(画像:amazon.co.jpより)
(c)TOKUMA SHOTEN@All Rights Reserved

徳間書店より、コミック「僕と日本が震えた日」が発売された。
 
同作品は、2011年3月11日に発生した東日本大震災を、ドキュメンタリーコミックの第一人者・鈴木みそさんが直接取材を行った内容が描かれている。 

世界中の人間たちの心を震わせた東日本大震災。鈴木みそさんは、自分の周りから取材を広げて行き、東日本大震災が浮き彫りにした現代日本の「日常」をこの作品に描き出している。

なお、「僕と日本が震えた日」の価格は620円(税込)。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
僕と日本が震えた日
僕と日本が震えた日 (リュウコミックス) [コミック]


■関連記事
ハイスクールD×D「リアス・グレモリー おっぱいマウスパッド」5月発売
コードギアス史上最大の”ギアス”の無駄遣い!?アニメ「コードギアス ナナリー in ワンダーランド」BD&DVDが7月27日発売
3DS「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」ツイッターアイコン公開
3DS「ルーンファクトリー4」ティザームービー公開
”神のみぞ知るセカイ”中川かのん「桜色卒業|バレバレ・バレンタイン」発売