All You Need Is Love

写真拡大

坂本龍一、小林武史らがスタートした東日本大震災復興支援プロジェクト“JAPAN UNITED with MUSIC”が、ザ・ビートルズ「All You Need Is Love」のカバーをリリースした。また、そのミュージック・ビデオが、JOYSOUNDとUGAで11日〜31日の期間、カラオケ配信される。


「音楽を通して日本が連帯していくこと」をコンセプトに立ち上げられた“JAPAN UNITED with MUSIC”。同プロジェクトには、AI、EXILE、桜井和寿(Mr.Children)、YMOなど、日本を代表する30名のアーティストが無償で参加し、「All You Need Is Love」をカバー。1月25日から開始した先行配信では、リリース1カ月前にも関わらず、JAPAN HOT 100チャート初登場11位を獲得するなど、大きな反響を呼んだ。


「All You Need Is Love」のCDの売上や、カラオケの歌唱に伴う著作物使用料などの利益は、「いわての学び希望基金」など震災で被災した子どもたちを対象とした基金に寄付され、被災地の復興支援にあてられる予定。