これぞプロ!? 「別れても仕事仲間」の元セレブ・カップル 写真:ロイター/アフロ

写真拡大

デミ・ムーアとブルース・ウィリスや、ペン・バッジリーとブレイク・ライヴリーのように、ハリウッドでは"別れても友達"はさほど珍しくありませんが、今回は"別れても仕事仲間"の元カップルをピックアップ。

ジェニファー・ロペス&マーク・アンソニー
昨年7月に離婚を発表したジェニファーとマーク。私生活でのパートナーは解消したものの、仕事上は変わりなく、審査員やプロデューサーとして関わったリアリティー番組『Q'Viva!』の英語バージョンが3月3日にスタートしたばかりだ。ちなみにこの番組では、ジェニファーとマーク、そしてディレクターで振付師のジェイミー・キングがラテンアメリカをまわり、才能を持った"本物の"エンターテイナーを発掘するというもの。ジェニファーは番組の立ち上げに際し、「私もマークも、(離婚を機に)このプロジェクトから手を引こうなんて考えなかったわ」と話している。

マイケル・C・ホール&ジェニファー・カーペンター
「え、結婚していたの?」というくらい、いつの間にか結婚&離婚していた感じもするこの2人。日本でも人気のドラマ『デクスター』で共演し、2008年12月に電撃結婚したが、2年後に離婚。だが主役のデクスターを演じるマイケルも、そしてデクスターの義理の妹デボラを演じるジェニファーもドラマからは降板せず(もっとも、マイケルなしではドラマは成りたないだろうが...)。さらに最近では、浜辺で一緒にいるところもパパラッチされている。ちょっと複雑!?

コートニー・コックス&デヴィッド・アークエット
1999年に結婚し、1人娘のココちゃんももうけたコートニー&デヴィッド。2010年に別居を発表したものの、ココちゃんの親としての務めや2人が立ち上げた会社コケット・プロダクションズ(Coquette Productions)の運営には問題なさそうだ。コートニーは今もデヴィッドこそが親友だと公言しており、2人がプロデューサーを務め、コートニーが出演するTVドラマ『クーガータウン(Cougar Town)』にも今のところ、これといったネガティブな影響はみられない。

チャド・マイケル・マーレイ&ソフィア・ブッシュ
アメリカで人気のティーンドラマ『One Tree Hill』で共演し、2年間の交際を経て2005年に結婚したチャドとソフィア。結局5か月後には独身に戻ってしまった彼らだが、2009年にチャドが降板するまでは、劇中で互いに引かれあう役どころを演じていた。ちなみにチャドはその後、ドラマのエキストラだった女性と婚約。ソフィアは同じくドラマの共演者のジェームズ・ラファティやオースティン・ニコルズと交際したが、この2月にオースティンとの破局が明らかになった。