ボーコンセプトとカリムラシッド オタワ チェア


ボーコンセプト×カリム・ラシッドのコラボレーションコレクション

1952年にデンマークで家具の製造をスタートし現在、世界各国で250以上の店舗を展開し、デザイン性、機能性、高品質で高い評価を受けている"インターナショナルファニチャーブランドのBoConcept(ボーコンセプト)
今回ボーコンセプトがコラボレーションしたのが、時代を代表するエジプト出身のデザイナー「カリム・ラシッド」
発表した新作コレクションは自然からインスピレーションを得たという『オタワコレクション』。葉のカタチをイメージしたチェアは座り心地も抜群、テーブルはライトオークとホワイトから選べ、一人でも簡単にテーブルの幅を広げられるなど嬉しい仕掛けもついている。他にも波たっている表面が特徴的なサイドボードも新作コレクションのひとつ、それぞれ脚が特徴的なデザインになっており、オタワコレクションを複数配置し脚だけを見ると“森”の木々を連想できるデザインになっている。この他にもペンダントライトやラグ、フラワーベースなどカリム・ラシッドのこだわりのアイテムが豊富だ。詳しくはボーコンセプト公式HPをチェックしよう。http://www.boconcept.co.jp/
 
Otawaチェア
Otawaチェア