みちくさ学会講師トマソンの川浪さんがオススメする、みちくさ入門本10選

写真拡大


こんにちは。事務局員の阿部です。先日、みちくさが楽しくなりますよ、という書籍をいくつか紹介するという記事を掲載しました。(こういうやつ「みちくさ学会事務局員がおすすめする、みちくさ入門本10選(2)」、「みちくさ学会事務局員がおすすめする、みちくさ入門本10選(1)」)いつものみちくさ学会記事とちょっと違った方向から「みちくさするキッカケ」を提案しました。さて、今回はそんな「みちくさするキッカケ」を提案するみちくさ入門書を「トマソン」カテゴリ講師の川浪さんより紹介いただきました。川浪さん、よろしくお願いします!

  ◇  ◇  ◇

 トマソン担当川浪です。私からの推薦図書は、みちくさ学会でトマソンに興味を持った方に捧げる4冊と、小説なんだけどみちくさの楽しさを感じさせる6冊、あわせて10冊です。
 
 他にもご紹介したい本は沢山あるんですが、以下に挙げる本から1冊でも手に取って頂けて、少しでも「お、ちょっと楽しい」となってもらえるととても嬉しいです。それでは、どうぞ。


(1)みちくさ学会でトマソンに興味を持った方にオススメの4冊。




■関連記事
「学バス」で東大へ、小さな路線バスの旅
都心の真ん中にも荒野があった
東京マラソン2012
ちょっとアカデミックに鍾馗さんを分析してみる
第3回投稿トマソン発表!