タッチ操作でわんこと遊ぼう スマートフォンアプリ『わんこのじかん』

写真拡大

スマートフォンのタッチ操作でわんこと楽しく遊べるゲームアプリ『わんこのじかん』が2月28日より『Mobage』で公開されました。

『わんこのじかん』は、ユークスが『Unity(ユニティ)』という開発ツールを使用したソーシャルゲーム。今回初めて『Mobage』のゲームに使用されたマルチプラットフォーム総合開発環境『Unity』は、世界中で90万人以上の開発者に利用されている開発ツールで、これにより高度にインタラクティブな3Dコンテンツの開発が容易になっため、より高品質なゲームアプリケーションの提供ができるようになりました。

『Unity』によって家庭用ゲーム機にも劣らない表現で描かれた愛らしいわんこたちと、スマートフォンならではのタッチ操作で、本物のわんこと触れ合っているような感覚が味わえる『わんこのじかん』。わんこと一緒に遊べるだけでなく、ユーザー同士でのコミュニケーションも楽しむことができます。仲の良い友だちと一緒にお散歩に行ったり、わんこをおしゃれにコーディネートして写真を撮ったり。スマートフォンでいつでもどこでも、かわいいわんこといっぱい遊んじゃいましょう。

●サービス概要
タイトル:わんこのじかん
配信開始日:Android版2012年2月28日 ※iOS版近日公開予定
ジャンル:育成シミュレーション
利用方法:『Mobage』への会員登録後、利用可
プレイ料金:アイテム課金制
対応機種:Android端末(OS:2.2以上) ※機種によりご利用いただけない場合があります。