『iPad 2』を机やモニターに! フレキシブルアーム付きスタンド『Hovebar for iPad2』

写真拡大




モニターの横に『iPad 2』を取りつけられたら便利だと思ったことはありませんか? フォーカルポイントは、米・Twelve South社のフレキシブルアーム付き『iPad 2』用スタンド『Twelve South HoverBar for iPad2』を3月20日頃に発売します。同社オンラインストアでは、7980円(税込み)で予約受付中。

Twelve South HoverBar for iPad2
『Twelve South HoverBar for iPad 2』は、『iPad 2』をモニターや机などに取り付けられるフレキシブルアーム付きのスタンド。『iMac』や『Thunderbolt Display』に取り付けてタッチ操作可能なサブコンピュータとして使ったり、ディスプレーと同じ高さに固定して『Air Display』などの『iPad』用セカンドディスプレイアプリを併用すれば、セカンドディスプレーを構築できます。

Twelve South HoverBar for iPad2
厚さ2.5cmまでのテーブルやキャビネットなどのボードへの取り付けも可能。キッチンでレシピを見ながら料理をしたり、ベッドでムービー観賞や『FaceTime』通話を楽しんでもいいですね。もちろん、机に取りつけて『iPad 2』にワイヤレスキーボードを接続すればノートパソコンのようにも使えます。取り付けは、ネジでしっかり固定するクランプですので安定感もバッチリです。

Twelve South HoverBar for iPad2
フレキシブルアームは長さ50cm、直径約1.5cm。丈夫で耐久性が高く、軽い力で自由な角度に調整できます。垂直マウントとストレートマウントの2種類の取り付け位置が用意されており、使用方法に合わせて取り付け位置の選択が可能。カラーは、ホルダー部分と同じブラックを採用しました。

Twelve South HoverBar for iPad 2
ホルダーは上部1か所と下部2か所の3か所で『iPad 2』をしっかり固定。フレキシブルアームと『iPad 2』ホルダー部分は、自由に角度調整できるポールジョイントで接続しているため、ホルダーのみを動かして好きな角度を選べます。Dockコネクタ端子を覆わない形状で充電しながらの使用も可能。スピーカー部分も覆わないためムービーの観賞もできます。ケーブル類はフレキシブルアームに沿って取り付けられる付属のケーブルマネージャーでスッキリまとめられます。

Twelve South HoverBar for iPad 2
『Twelve South HoverBar for iPad 2』と『Smart Cover』の併用も可能ですので、『iPad 2』を使わないときには、『Smart Cover』をパタンと閉めてスリープ動作もできます。『iPad 2』をどこかに固定するだけで、新しい使い方が広がりそうですね。