『アイドルマスター シンデレラガールズ』より5人のアイドルがCDデビュー

写真拡大

2011年にはTVアニメ化され、主題歌シングルがオリコンウィークリーチャートで初登場4位と6位にランクイン。

今年6月には7周年記念ライブイベントとして横浜アリーナでの2日間公演も予定されるなど高い人気を誇る「アイドルマスター」。

そんな人気タイトルから派生したソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』より5人のアイドルのCDが「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER」として、2012年4月18日に5枚同時リリースとなる。

価格は各700円。

昨年11月よりスタートしたソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』は、登録者数100万人を突破する人気タイトルで、プレイヤーはプロデューサーとして、「お仕事」や「ガチャ」を通して新たなアイドルに出会い、「特訓」や「レッスン」を重ねて成長させ、「LIVEバトル」によってファンの数を増やしトップアイドルへと育てていく。

今回CDがリリースされるのは、個性豊かな100人以上のアイドルの中から選ばれた「渋谷凛」「双葉杏」「三村かな子」「高垣楓」「城ヶ崎莉嘉」といった5人のアイドルたち。

CDには、オリジナル新曲やミニドラマなどが収録されるほか、ソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』で使用できるCD限定デザインのアイドルが手に入るシリアルナンバーが特典として用意される。

キャストや収録曲目については後日発表予定。