昨年、怒涛の結婚&離婚劇を繰り広げたキム・カーダシアン。そんな彼女と姉妹の結婚や恋愛関係について、トレイシー・ディナンジオさんが<Huffington Post>にコラムを寄せている。その一部をご紹介します。

************************************
キムは結婚のエキスパートではないかもしれないけれど、彼女と姉のコートニー、妹のクロエの三姉妹は、正しいパートナーを選び、幸せに暮らすヒントを教えている。

(アメリカでは)キムの結婚生活は始終カメラに収められ、多くの人の目にさらされてきた。それに対して賛否両論も寄せられたが、彼女が失敗したことは間違いないないだろう。2人の結婚は決して"偽り"などではなく、その失敗によるキムの苦痛は、演技にしてはあまりにも痛みを伴うものだった。キムはただ、私たちと同じく本当の愛を見つけて幸せに暮らしたかっただけなのだ。そこに行き着くまではたくさんの間違いも犯した。

私たちはキムをバッシングする代わりに、彼女の短い結婚生活、そしてコートニーとクロエからも良い教訓を学ぶことができる。

1.結婚前に、夫となる人と日常生活を送ろう
一緒に食料品を買いに行ったり、その月の予算を立てたり、チキンを焼いたりしよう。こういったことは結婚後も行なうからだ。それはセレブだって同じ。そこから見えてくることは多いはず。

2.量よりも質が大事
結婚における満足を予測するのは、交際期間の長さではなく、その実体。キムの妹クロエは、現在の夫のラマー・オドムと交際1か月でゴールインしたけれど、2年半が経つ今でも幸せだ。姉妹の母親クリスと継父のブルース・ジェンナーは交際5か月で結婚したが、20年後の今も強い関係を保っている。キムの姉コートニーとパートナーのスコットは結婚こそしていないものの、いきなり子育てに飛び込んだことで絆が強まった(ちなみにコートニーは現在、第2子を妊娠中)。一方、キムとクリスは1年をかけてお互いを知ったが、結局はうまくいかなかった。2人には結婚生活を新鮮に保つ何かが欠けていたのかもしれない。

3.年齢は数字以外の何物でもない
30歳までに結婚して子供を持ちたいと願っていたキム。その気持ちはわからないでもないけど、"タイムリミットに迫られた"感も否めない。年齢ではなく、自分の心に従いましょう。

4.自分の母親と同じ名前の男性との結婚はNG
特に珍しい綴りの場合は。
注:キムの母親はクリス(Kris)で、夫となったクリス(Kris)と偶然ながら同じ名前だった。

5.キュートな男の子ではなく、中身のしっかりとした人を選ぼう
家族となることで生じる、さまざまな問題に対処できる人を。