やっほー。

今日はミクシイ(mixi)アプリをダウンロードしてみます。

ミクシイは、かれこれ7年前からパソコンのほうでやってたけど

スマホでは見ていませんでした。

だってほら、フェイスブック(Facebook)やら

ツイッター(twitter)やらで忙しかったじゃん?

え。パソコンのほうではミクシイを見ているかって?

いえいえ。

ご多分に漏れず、ミクシイのほうもレア頻度の更新でーす。

なんせぐーたら代表ですから。

そのため、学生時代の友人が転居したことを一人だけ知らず

同窓会で話についていけないなんていう痛恨のミスも……。

わたし、ツイッターのDMにも気付かないわ、

ミクシイも見てないわで、

友達と疎遠になる要因多すぎですね。はは。

さすがにまずい。

今日も危機感MAXなわたし、

スマホ版ミクシイも始める決意を固めました。

えーと。まずは。  マーケットをタップ。

アプリはぜーんぶここに入ってるんだよね。

こないだ気付いたんだけど、上の

「カテゴリ」「注目」「人気(有料)」のバーを右にずらすと

カテゴリ欄が出てくるの。

今度はカテゴリ欄を下から上にズズズっと持ちあげて

「ソーシャルネットワーク」を見つけだし、

タップ。

また上のバーを右から左にズズズと動かして

「人気(無料)」に合わせます。

あ、いまさら気付いたんだけど、

画面ならどこを触っても動かせました

出た。ミクシイは人気ランキング2位なのね!(※12月10日現在)

てっきりミクシイ人口は減ってるかと思っていたけど意外や意外、ツイッターより上位とは。

一位のFBはダウンロード数も1,000,000,000+件と、

ミクシイの1,000,000+件を遥かに凌いでいます。

あれ…?

3位のツイッターは2位のミクシイよりひとケタ多い

10,000,000+件。

もしやこの並びはランキングではない?? 早とちりかい。

さておき、ミクシイの説明を見てみましょうか。

“『mixi』の公式アプリケーションです”

うん。人気SNSは類似アプリが乱立しているけど、

アップグレードが一番早い公式アプリにすべき

というA子先生からの教えを順守し、これにします。

あら。不具合を修正した旨のお知らせが。

さすがSNSの王道ミクシイ。

美白カメラと違ってヤル気を感じます。

と思いきや、どっこい。レビューを見ると

「だいぶ見やすくなったんですが強制終了するしカクカクします」

「見づらい」

「友人以外のメッセージの返信ができないし、受信欄からその人のページまで行けない」

「いいねで強制終了」

などなど、酷評が9割も!

中でも「強制終了」へのクレームが目立ちます。

ちなみにこれは本日12月10日と9日のレビューです。

最新情報にあった

「ホーム画面でイイネを押した時に強制終了する不具合」は

このレビューの前に更新された…のよね??

多数の強制終了のうち一部だけは解決したって意味?

バージョンや機種にもよるのかな?

ちなみに、ヨーコがウケたレビューはこれ。

「なんでコミュ退会のページだけPC用なんですかね……」

まあまあ。

レビューより、実際に自分の機種で使ってみた実感値のほうが大事

だと思うので、ものは試しにインストール!

えいっ!

10秒でダウンロード完了。

利用規約に同意し、ログインすると――。

“mixiの友人と携帯電話の連絡先を同期すると、

連絡先から友人のつぶやきを確認したり

アプリのプロフィール写真上のメニューで

電話やメール送信が行えるようになります。

mixiの友人と連絡先を同期しますか?”

ミクシイで繋がっている友人が電話帳に登録されている場合

その人がミクシイで動いた情報が電話帳の画面に表示される

ってことね?こういうふうに。

これ、ツイッターで同期した後、電話帳をスクロールしていたときに発見したの。

あら。

ショートカットの作成を提案された。かゆいところに手が届くねー。

く、詳しい……。

どのマークが何を意味するか、吹き出しで説明してくれている。

ド素人相手に、かくも手取り足取り教えてくれてるなんて!

こんな神アプリ、今までになかったわ。

ついに登場!つぶやき画面。

フェイスブックのウォールや

ツイッターのタイムラインと表示がクリソツ。

mixiの場合は、いいね!が「❤」マークなのね。可愛い。

そして、つぶやき画面のスクロールは縦にも、

横にも。こりゃー便利。

ニョキッ。

数秒触っていたら、いわゆるロングタップ(長押し)をしたようで、出てきました。

「イイネ!」「コメントする」「プロフィールを見る」が選択できるようです。

さて、次回はいよいよ実践編。

え、今やっちゃえよって?ごめん。もうおねむなの…

うまく使えるかしらー。

おやすミクシイー。

★本日の学び:

・ミクシイ公式アプリの長所は、わかりやすさ!!

・使い始めまでの準備過程でショートカット作成から連絡先同期までお役立ち機能を提案してくれるので自己設定の必要なし!