テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

歴史はお好きでしょうか。面白い時代は様々ありますが、そんな中でも華やかなのが戦国時代ではないでしょうか。織田信長に豊臣秀吉、徳川家康らの群雄が割拠し、日本の覇権を争ったロマン溢れる時代。戦国時代を扱った小説や漫画・ゲームも多いですし、戦国時代ファンの方も多いはないでしょうか。

その戦国時代には、大きな戦や事件といった様々なイベントが起こったわけですが、これだけ色々ありますとちょっと覚える大変ですよね。もっと覚えやすい方法はないものでしょうか。

そこで。戦国時代のイベントにドラゴンボールの劇場版っぽいサブタイトルを入れれば覚えやすくなるんじゃないでしょうか。東映まんがまつりにワクワクした世代にはうってつけの暗記法ですね。劇場版ドラゴンボールのサブタイトルというのあはこんな感じのものです。

・この世で一番強いヤツ
・地球まるごと超決戦
・超サイヤ人だ孫悟空
・とびっきりの最強対最強
・激突!!100億パワーの戦士たち
・極限バトル!! 三大超サイヤ人
・燃えつきろ!! 熱戦・烈戦・超激戦
・銀河ギリギリ!! ぶっちぎりの凄い奴
・危険なふたり!超戦士はねむれない
・超戦士撃破!!勝つのはオレだ
・復活のフュージョン!!悟空とベジータ
・龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる

燃えてきますよね。このようなサブタイトル風なものを戦国時代のイベントにも入れてみるわけです。例えば1600年関ヶ原の戦いの場合ですと



01

大気が震えそうなほどの天下をかけた決戦感がビンビン伝わってきますね。東軍、西軍、Z軍入り乱れた戦いの予感にワクワクが止まりません。小早川秀秋の裏切りすらも覚醒した感が出てきますしね。これは覚えやすいですよね。他にもいつくかパターンをつくってみたのでご覧下さい。




02


03


04


05


06


07


いやはや、今こそアドベンチャーですね。

以上、宜しくお願い致します。
続きを読む

この記事の元ブログ: 戦国時代の出来事をドラゴンボール風に暗記する


最新の人気記事はコチラ
どん引きされるホワイトデーのお返しを作ってみたこのエントリーを含むはてなブックマーク
今日から使える!鉄道会話術このエントリーを含むはてなブックマーク
履歴書に書く「ほどよい特技」このエントリーを含むはてなブックマーク
「笑っていいとも」をノベライズするこのエントリーを含むはてなブックマーク
ベイスターズでベストセラーこのエントリーを含むはてなブックマーク
プロジェクトを円滑に進める為の「ドラクエに学ぶパーティの組み方」このエントリーを含むはてなブックマーク
鬼はいい加減、節分の豆まきから学習するべきこのエントリーを含むはてなブックマーク