日立マクセル株式会社は、iPhone/iPad/iPod touchのワイヤレス通信によってSDカードの写真や動画を見ることができるWi-Fi SDメモリカードリーダー『AirStash(エアスタッシュ) MAS-A02』を、2012年2月25日に発売する。

最大8人までの同時アクセスが可能 『AirStash』は、SDカードに保存された写真や動画を共有することができるSDメモリーカードリーダーだ。本製品には、Wi-Fi通信モジュールが搭載されており、iPhone/iPad/iPod touchといったiOSデバイスとワイヤレスで接続することができるのだ。

専用アプリ「AirStash+」の使用により、各デバイスからSDカード内の写真や動画データへのアクセスが可能となる。また、同時に複数のデバイスを接続することができ、文書データを共有すれば最大8人までのペーパーレス会議も可能となる。

なお、同時接続人数はファイル容量により異なり、例えば動画の場合、標準画質で最大3人、ハイビジョン画質で1人となるので注意が必要だ。

もちろん、通常のSDメモリーカードリーダーとしても使用でき、デジカメで撮影した写真をiPhoneに取り込んでアップロードしたり、旅先で撮影した写真をその場でiPadに転送して確認したりすることができるのだ。

本体内には薄型のポリマーリチウムイオン電池が搭載されており、約2時間の充電で、約7時間の利用が可能だ。充電には、PCなどのUSBポートを使用する。

本体サイズは、W33.2mm×H92.5mm×D13.0mmで、重量は約41gだ。なお、価格はオープンとなっている。


Editor's eyes SDメモリーカードリーダーとしてはもちろん、NAS的にも使用できる便利なアイテムである。2012年春にはAndroidアプリの提供も予定されており、Androidユーザにも要チェックの製品となりそうだ。

▼外部リンク

日立マクセル株式会社
リリース


■関連記事
ゴルフの醍醐味 ホールインワンを体験できるアプリ登場
忙しい現代人に癒しの時間を 自宅でお経をあげられるモバイルアプリ登場
iPhone向けスタンド機能付き補助バッテリ『MiLi Power Cooper』が発売に
まるで固定電話なiPhone用受話器型ヘッドセットがサンワサプライから
iPhoneやiPadを操作できるインナーイヤーヘッドホンがイメーションから