120221NEWSp01.jpgスマートフォンアプリで話題を集めるゴミ拾いアプリ「PIRIKA(ピリカ)」をご存知ですか?

リアルタイムでゴミが拾われた様子がアップされるというもので、実際にアプリをダウンロードすればゴミ拾いに参加することも可能です!

タイムラインにはゴミが拾われた様子が表示され、地図でその場所をチェックすることができます。ホーム画面では、自分の投稿履歴や、他のユーザーから「ありがとう」といったコメントが届くことも!

世界的に問題になっている「ゴミ問題」を解決すべく、みんなの手でゴミを拾っていくプラットフォームとして作られたのがこのピリカ。日本発のこの活動は世界に広がり、現在では30カ国、2,000箇所で利用されているのだそう。

120221NEWSp02.jpg

ゴミが落ちていても、拾うのは気がひける……そんな時も、このアプリに参加していれば、拾うきっかけにもなり、他のユーザーからのありがとうといったコメントが届くことで、さらなるゴミ拾いに繋がるという参加型アプリです。

さらに、「ゴミとして捨てられる商品を扱う企業」とコラボレートし、企業主催のゴミ拾いイベントを行うことで、企業のブランドイメージをアップし、ゴミを拾ってくれた人には企業からのクーポンなどが還元されるという取り組みまで行われているのだそう。

ゴミを拾って、写真を撮って、投稿するだけの簡単なエコアクション!
そんな、世界をキレイでクリーンにするムーブメントに参加してみては?

PIEIKA(ピリカ)
iPhoneとAndroidに対応

text by 林美由紀
------------------------------------------------------------------
MiyukiHayashikurage_p.jpgFMラジオ放送局、IT関連での職業経験を経て、フリーランスで、メールマガジンや記事の執筆活動、雑誌や本の企画のためのリサーチ、絵本企画制作、WEBや本のライティングをしています。得意分野はWEBサービス、イベント、海外情報、宇宙、ナチュラル生活等。イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。クラゲと子どもと湘南が好き。

■ あわせて読みたい
フェアトレードブランドが発信する「東北キャンドル・ライト・プロジェクト」で希望の灯りを点そう!
3月上旬から予約販売スタート! ワインのようにタオルを楽しむ「コットンヌーボ 2012」
古くなったブラジャーでエコアクション!? 今年はワコール以外も回収対象に
本命でも義理でも「愛のあるチョコ」を贈ろう! 2/4(土)チョコレート・サミット開催