ニコール・リッチーが米テレビショッピング・チャンネルQVCとタッグを組み、リーズナブルなファッション・アイテムを展開することがわかった。

<Huffington Post>によると、ニコールのQVC向けコレクションは2月24日(金)に全米放映される番組『The Buzz on the Red Carpet』で初お披露目されるそう。

今回のラインアップには、ニコールも普段から愛用しているマキシドレスやキモノ風ジャケット、ゆるやかなプリントのシャツ、大きめのショルダーバッグ(ホーボー・バッグ)などが含まれており、価格は75ドル(約6,000円)から275ドル(約2万2,000円)と比較的リーズナブルだ。

ニコールは<Women's Wear Daily>とのインタビューに、「QVCで(マキシドレスの)バージョンを展開するのは、私にとってとても大事なことだったの。なぜならありとあらゆる方法で着られるからよ。女性の体を美しく見せるために、シーム(縫い目)には特に気を使ったわ。マキシドレスの多くは、テントみたいに広がる感じがするでしょ」とコメント。服へのこだわりを見せた。

彼女はまた、今回のコレクションを通じてさまざまな女性とつながりたいと話している。「私たちにはたくさんの類似点があるってことを知ってほしいし、それによって結びつきを持てたらいいなと思っている。私は2人の子供を持つワーキングマザーよ。私たちは皆、精神的にはリラックスしたいけど、外見はスタイリッシュでいたいの。そしてこれこそが、私が与えたいものなのよ」