香港貿易発展局では、来る2012年4月20日(金)〜23日(月)の4日間、中国・香港の香港コンベンション&エキシビジョン・センターにて「香港ハウスウェア・フェア」及び「香港インターナショナル・ホームテキスタイル・フェア」を同時開催する。
「香港ハウスウェア・フェア」は、テーブルウェア、キッチン用品、ホームインテリア用品、クリーニング用品、バスルーム用品、家具、照明器具などハウスウェア関連商材が集結するアジア最大規模の家庭用品展。出展者は毎年2000社以上が集まるなど、香港を代表する見本市である。
一方の「香港インターナショナル・ホームテキスタイル・フェア」は、インテリア・室内装飾、カーペット、床材、テーブル&キッチンテキスタイル、バスルームテキスタイル、壁紙、ベビーテキスタイルなど、テキスタイルの専門見本市として、2010年に初開催されたもの。第3回目となる今回は出展者数が約300社(前回約220社)に増加するなどさらに規模を拡大して行われる。
入場料は100香港ドル。事前登録で無料となる。