オカリナ奏者の宗次郎氏

写真拡大

ジャルパックは、「オカリナ奏者 宗次郎とめぐる 悠久の都北京4日間」を2012年2月16日に発売した。

オカリナ奏者の宗次郎氏が演奏する音色を聴きながら北京をめぐるツアーで、通常の観光では味わえない、音と風景が融合された新しい観光の形を提案するというもの。「万里の長城」「頤和園」などの世界遺産だけでなく、観光地や自然が残る北京郊外の景勝地で宗次郎氏が演奏する。

北京中北部の商業文化地区に位置する5つ星ホテル「ホテル・ニッコー新世紀北京」に宿泊し、夕食には有名店の北京ダッグなどが食べられる。また、演奏時以外にも宗次郎氏がツアーに同行する。 

旅行代金は12万9800円(エコノミークラス・1部屋2人利用の場合)で、出発日は2012年6月2日。