120214NEWSsh01.jpg2月14日は、バレンタインデー以外にもある記念日に制定されているのを知っていますか?

それは「ふんどしの日」。最近では、ポップな色柄のSHAREFUN(しゃれふん)なるものも密かな人気を呼んでいて、日本ふんどし協会では、バレンタインデーにちなんで、女性から男性へ「ふんどし」を贈ることを提案しているんですよ!

おしゃれなふんどしSHAREFUNは、従来のイメージを払拭する豊富なカラーバリエーションが特徴。高級リネンを使用し、肌触りの良さだけでなく、防カビ性や雑菌の繁殖を防ぐ効果もあるそうですよ。

その名前には「SHARE(分かち合う)+FUN(楽しみ)」という意味もあり、楽しみをたくさんの人達と分かち合いたいという想いが込められているのだとか。プレゼントしたら、話題が盛り上がること間違いなしですよね(笑)

120214NEWSsh02.jpg

さらに、ふんどしには健康面で多くのメリットがあるのだそう。

まず、ショーツのようなゴムの締め付けがないため、下半身の血液やリンパの流れが良くなります。また、男性の大事な部分は適度に冷やすことが健康の秘訣とされているため、通気性の良いふんどしはその点でもおすすめ

実際にSHAREFUNを着用している男性からは「あまりの気持ち良さに感激!」「締め付け感がなくリラックスできる」という声とともに、「下半身が元気になってきた」「“男”ということを意識するようになって肉食系になった」といった感想も届いているそう!

120214NEWSsh03.jpg

SHAREFUNには女性用も!
女性にとっても締め付けの強い下着は、蒸れによるかゆみや炎症、冷え、むくみなどの原因となり、締め付けから開放することでそういった悩みの改善が期待できます。血流がよくなり、婦人科系のトラブルにもいい影響を与えそうですね

でも、ふんどしってお尻丸出しになっちゃうんじゃないの?と心配な方はご安心を! SHAREFUN(しゃれふん)はTバック状態にはならず、おしりが優しくカバーされる形状になっています。

男性にも女性にも試してみてほしいSHAREFUN。いきなり外に付けていくのはちょっと…と思ったら、まずは家でのリラックスタイムや睡眠中だけでも体を解放してあげて、その気持ち良さを実感してみてはどうでしょうか。

[SHAREFUN]

text by 中澤小百合
-------------------------------------------------------------------------------
nakaazawa_p.jpgビジネス系出版社を経て、フリーランスのライターに。会社員時代に酷使してしまった心と体を癒すべく、暮らしに取り入れた自然療法の魅力にはまり、現在はアロマ、ハーブ、フラワーエッセンス、各種セラピーに関する記事を主に執筆。ペット専門誌で犬のホリスティックケアや愛犬とのロハスな暮らしの提案も。日本メディカルハーブ協会認定ハーバルセラピスト。

■ あわせて読みたい
ヴィヴィアン・ウエストウッドのエシカルアフリカコレクション第3弾発売!
「大変」を「楽しい」に変える! まるでドレスのようにエレガントなゴム手袋「Daily Dress」
お買い物でエコアクション! コレを読めばあなたもオーガニックを選びたくなる!?
ニットの女王ソニア・リキエルが認めたデザイナーの編みモノ本! 冬のおこもり手作りニット