女性向け「GYAKUSO<u>U</u>」始動、ナイキ×アンダーカバー

写真拡大

 「NIKE(ナイキ)」と「UNDERCOVER(アンダーカバー)」のデザイナー高橋盾氏による「GYAKUSOU(ギャクソウ)」から、2012年春にウィメンズコレクションがデビューする。女性のフォームや感性を考慮したデザインで、デビューコレクションでは全8型を展開。3月3日よりNIKE 原宿やNIKE 大阪、UNDERCOVER 青山など、全国の限定店舗で販売する。

「GYAKUSOU」にウィメンズコレクションの画像をもっと見る

 初のウィメンズコレクションは、肩や胸、腰のプリーツやギャザーによって動作のスペースを作りながら、女性の体やフォームに沿ったスマートなデザインが特徴。ファーストシーズンから一環してきた色へのこだわりを、ウィメンズにも反映した。ウェアやフットウェア、ナイキ ズームエリート+には、ピートモス、オリーブカーキ、ダークオブシディアン、ミッドナイトフォッグなど「強さ」を兼ね備えた自然な色合いをセレクトしている。価格は6,195円〜25,200円。

 「GYAKUSOU」は、一切のムダを排す「UNDERCOVER」デザイナー高橋盾氏のデザイン理念と、ナイキの創設者ビル・バウワーマンが貫いてきたスポーツアイテムにおけるミニマリズムが融合したランニングコレクション。デビューから4シーズン目を迎える今季は、暖かくなる気候に合わせて軽量な素材を採用。高橋盾氏自身が走る時の好みを生かして、これまでよりも細身で軽量なウェアを揃える。

■「GYAKUSOU」販売店
NIKE 原宿、NIKE 大阪、NIKE 福岡、NIKE STORE 吉祥寺、NIKE STORE 京都 UNDERCOVER 青山、NIKE RUNNING STORE スポーツクエスト ステップスポーツ東京本店・ステップスポーツ大宮店 オッシュマンズ新宿店・オッシュマンズ二子玉川店