『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』3月10日(土)より、丸の内ルーブル他全国ロードショー!

写真拡大

最新作「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」のプロモーションのため来日中のジュード・ロウが、都内で記者会見を行った。会見では、記者からシャーロック・ホームズ役を演じるロバート・ダウニーJr.に先週赤ちゃんが誕生したことについて感想を求められると「え?知らなかったよ。電話も来なかったし。これで友情も終わりだな。」とおどけてみせ、会場は笑いに包まれた。
名探偵シャーロック・ホームズの活躍を描いた人気シリーズの続編である「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」は、全米で昨年12月16日に公開され、現在までに1億8000万ドルの興行収入を記録中。世界興行収入では5億ドルを突破の大ヒットを記録している。ガイ・リッチー監督のもと、シャーロック・ホームズの良き相棒ジョン・ワトソン医師を演じているジュード・ロウ。第2作目では、ますます息のあった2人のコンビぶりを魅せている。

会見に登場したジュード・ロウは、黒い革ジャンにグレーのインナー、黒のスリムパンツ、グレーがかったブラウンの編み上げシューズと、さすがのオシャレ番長ぶり。映画よりもずっと骨太な印象だ。会見中も終始和やかで、紳士的で、そして美しくて。記者からの質問にも丁寧に詳細に答えていた。

ワトソン医師を演じるにあたり、どんなことに注力したか聞かれると、「多くの映画やTVシリーズで、ワトソンは年寄りでのろまだというイメージが出来上がっている。でもそれは原作とは違うんだ。僕は今一度原作に立ち戻って、伝統を維持しつつも、自分なりの新しい解釈を加えた。原作のワトソンは軍人でラグビーの選手だったし、アクションにもかなり関わっている。それに彼をスマートで、ホームズと対等なキャラにしたかった。太った動きの鈍い愚か者に見せるのはもったいないと思ったんだ。」とコメント。

また相棒のロバート・ダウニーJr.とは、初めて会ったときから気があったそう。「仕事をすればするほど相性があった。1作目でできなかったアイデアを2作目に持ち込んで一緒に試したり。ワトソンとホームズの関係は、忠誠心と、楽しさがあるけど複雑でもある。あらゆる友情に複雑さがあるようにね。」と相性の良さをアピール。この第2作目では、台本以外にコナン・ドイルのバイブル"なるものを持ち歩いていたそう。バイブルは皆が原作で気に入った会話やシーン等を集めて作ったものだそうだ。台本にゆるく基づきつつ、原作やそのバイブルの要素、そして自分達のクレイジーなアイデアも入れて、上手くまとめ、それを撮影するという方法を取っていたそうだ。



有名ブランドのイメージモデルもつとめ、オシャレで有名なジュードだけに、衣装についての質問も。「ワトソンは伝統的なハリスツイードの3ピーススーツを着せようって決めたんだ。伸縮性もあるし、防水だし、温かいし、手袋みたいなんだ。周りの人は僕の衣装をうらやましがってたよ。温度調節も効くしね。でも高い襟がどうもダメだった。常に付け髭と帽子を身に着けているけど、走るシーンが多いので、被ったほうがいいのか脱いだほうがいいのか、脱いだらどのシーンで被るのかとか、帽子には執着していたよ。」とコメント。キャラクターの衣装選定についても、「通常は、監督、デザイナー、俳優のコラボレーションだ。俳優は、個人的にすごく主張があるなら、闘うべきだと思う。衣装が正しければそのキャラになれるしね。今回はなりきれたんだ。特に帽子が決まった時にね。」とさすがのオシャレぶりが見て取れる。

第2作目もアクションシーンがとても多いのだが、特に印象に残るのは森を疾走するシーン。体力的には一番辛かったそうだ。どんなシーンなのかは観てのお楽しみだが、俳優達は完成形を全く知らず、とにかく監督のガイ・リッチーを信じて走り続けたそう。結果、仕上がりにはぶっ飛んだとのこと。第1作目の成功により、俳優やスタッフ達が完全に監督を信頼していたそうで、常に共同作業で進めていこうとする監督のおかげで、現場はとてもリラックスしたハッピーな雰囲気だったのだそうだ。

新しいキャストも多く出演するが、大ヒットした「ミレニアム」シリーズの成功でハリウッドに進出したスウェーデン出身のノオミ・ラパスもその一人。「彼女は(ロバートとジュードの)2人のコンビに3人目として加わらなくちゃいけないから大変だったと思うけど、常に自信に溢れていて、タフだし、キャラクターにも忠実だった。撮影が終わった後、僕はロンドンの小さなお芝居に出演しようとしていて、ロバートは赤ちゃんも生まれるし静かな生活をしばらくしようとしてたのに、ノオミはリドリー・スコットの最新作の主役に決定だ。僕ら2人、影の存在になっちゃったよ。」とお茶目なところも見せた。

第3作目の製作が開始しているとの話もあり、ジュードは「(第2作目を)皆さんが気に入ってくれて、もっと観たいと思ってくれたら、(第3作目には)もちろん参加したいし、また同じスタッフで仕事したいと思う」と語った。「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」は、3月10日(土)より丸の内ルーブル他 全国ロードショー。