224porcelain

 
伝統の技術とデザインの融合 
肥前吉田生まれの新しい磁器ブランド「224porcelain」


 
肥前吉田
 
佐賀県嬉野市に位置する「肥前吉田」。
400年以上の歴史をもつ陶磁器・肥前吉田焼の産地です。

この地に窯を持ち古くから技術を磨き続け伝統を守り続ける窯元「辻与製陶所」。
創業は安政年間まで遡り、現在6代目が窯をついでいます。
そんな歴史ある窯、辻与製陶所から新たな磁器ブランドが発表されました。その名も「224porcelain」
 
おにぎり


トノヒメ
辻与製陶所の開発スタイル「柔軟な発想でいろいろなジャンルに挑戦し、もの造りを繰り返す」の通り、柔軟な発想からなる斬新なデザインが特徴のブランドです。
肥前吉田焼の高い技術とデザイナーの発送が生み出すプロダクトの数々は新しく、見る者の心をつかみます。
発表したばかりの 「224porcelain」  今後大注目のプロダクトブランドです。
 
 
224porcelain
関連サイト:http://www.224porcelain.com/
辻与製陶所 オンラインショップ:http://yozan-kiln.shop-pro.jp/ 
 
224porcelain〜テーブルウェア・フェスティバル2012〜
2月東京ドームで開催された「テーブルウェア・フェスティバル2012」より224porcelainブース と 224porcelainの辻諭さん