マイク・ベルナルドさんの悲報に追悼文を寄せた藤原紀香オフィシャルHP

写真拡大 (全3枚)

 K-1ファイターとして人気を誇ったマイク・ベルナルドさんが、母国南アフリカで死去した。42歳の若さだった。海外では自殺との報道も流れている。

 この報はK-1でともにライバルとして戦ったレイ・セフォーのTwitterで広まった。セフォーは「My prayers goes out to Michael Bernardo and his family, RIP MY FRIEND!!!!」とツイートし、その死を悼んだ。

 また、K-1番組の司会を務めるなどベルナルドさんとも親交のあった女優の藤原紀香もオフィシャルHPで「マイケルショーンベルナルド永遠に」という一文を寄せ、悲報に接し、「悲しくて悲しくて胸が張り裂けそう」とその衝撃の大きさを語っている。

 マイク・ベルナルドさんは90年代にK-1で活躍。その強さもさることながら、愛嬌のあるキャラクターで髭剃りのCMなどにも出演。人気の高い格闘家だった。

■関連ニュース
ホイットニー・ヒューストン、死亡前に目撃された奇行
ホイットニー・ヒューストンさん死去、グラミー賞にも衝撃
ライター川勝正幸さんが自宅火災で死去、佐野史郎らが悲しみのツイート
エタ・ジェイムズが死去