200万部売れた書籍をついに電子書籍化”iPhone電子書籍『磯野家の謎』アプリリリース

写真拡大

iPhone iPad電子書籍『磯野家の謎』アプリがリリースされた。 
これは、テレビでもお馴染みの日本で一番有名な家族を題材とした、200万部売れた「磯野家の謎」が電子書籍化するというもの。

・なぜタラちゃんはある日、突然登場するのか?
・アニメでは優等生ワカメが、あまり頭がよくないのはなぜ?
・波平はなぜ税務署を恐れていたのか?
・磯野家は何回泥棒に入られ、どんな被害に遭ったのか?
・『サザエさん』の最終回は、なぜ何の前ぶれもなく訪れたのか?

同書籍は、このような謎に迫る!

なお、「磯野家の謎」は書籍定価1,000円、リリースキャンペーンにつき、iTuneStoreで2012年2月13日まで350円。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
iTune プレビュー 磯野家の謎


■関連記事
【フィギュア】”Fate/Zero”「figma アイリスフィール・ フォン・アインツベルン」5月発売
英語に恋するバレンタイン。英語タウンが人気アプリを、〜2/14まで85円で特別提供
PS Vitaソフト『ハローキティといっしょ! ブロッククラッシュV』 コスチュームデザイン募集 締切間近 2/17(金)まで
世界的タイトルを題材としたソーシャルカードバトルゲーム「トランスフォーマー for GREE」
3DS「初音ミク and Future Stars Project mirai」体験版が近日配信!