2月に入り、2013年度卒業予定の現大学3年生を対象とした企業の採用活動が本格化してきた。そんな中、大手百貨店の採用試験とされている問題が「難しすぎる」として、ネット掲示板で話題になっている。

その問題とは、「フライパンを買いに来るお客様に子供靴をお買い上げいただくには、あなたならどうしますか?」というもの。

この問題がネット掲示板に紹介されると、「全然わからん」「意味不明」など、困惑の声が上がった。また、「フライパンを買いに行ったのに、子供靴を勧められるなんて最悪」「いきなり子供靴はどうですかと言われもハァ?って感じ」など、消費者としての立場から批判的な意見も相次いだ。

ユーザーの中には、「集客力の高いテナントの配置や催事などで顧客を呼び込み、下から上への流れをつくり、ついで買いを狙う」という、いわゆる“噴水効果”を理解しているか確かめる問題だと推測する者も現れたが、そうだとしても「問題文に唐突感が否めず、何が聞きたいのかわからない」など、戸惑ったネットユーザーは多かったようだ。

ネット掲示板には就職活動中のネットユーザーも多かったようで、「こんな問題出されたらどう答えていいかわからないな」など、来るべき就職活動に不安を募らせるユーザーの書き込みも目立った。

【関連記事】
岩波書店の採用方法がネットで物議 厚労相も反応
“就職先人気企業ランキング2012”の商社人気に疑問の声

【関連情報】
小田急百貨店の入社問題難しすぎワロタwwwwww (livedoor blog)
小田急百貨店(ニュースキーワード)