グレープフルーツまるごと飲んでリゾート気分! 『おかしなグレフルチューチュー』

写真拡大




タカラトミーアーツは、グレープフルーツを器にしてそのままグレープフルーツジュースが飲めるおもちゃ『おかしなグレフルチューチュー』を3月29日に発売します。ストローを挿して飲めば、南国のココナッツジュースみたいにリゾート気分が味わえます。価格は1890円(税込み)。

プラスチック製の刃とハンドルがついた本体、ヘタを取るパーツから構成
プラスチック製の刃とハンドルがついた本体、ヘタを取るパーツから構成します。刃は大小2種類あるので、グレープフルーツの大きさに応じて使い分けが可能。ハンドルを回転させると刃が徐々に広がり、果肉をしぼっていく仕組み。使い終わったら本体を分解して水洗いできます。

使い方
使い方は、まずヘタ取りパーツでヘタを引き抜き、開いた穴に本体を挿し込みます。ハンドルを約1分間、100回ほど回すとジュースが完成。本体を引き抜いて、ストローを挿して飲むことができます。

目とヒゲがついています
そのまま飲んでも美容と健康によいですが、大人は焼酎やテキーラ、ウオツカを入れてカクテルにするのも美味しそう。この夏は、グレープフルーツを並べてカクテルパーティーなどいかがでしょうか。