JAPAN SHOP
 
魅力的な店づくりの最新情報を発信する店舗総合見本市
JAPAN SHOP 2012 今年もビックサイトで開催


日本経済新聞社は、総合展示会「街づくり・流通ルネサンス2012(「JAPAN SHOP」「建築・建材展」「リテールテックJAPAN」「NFC & Smart WORLD」「SECURITY SHOW」「LED Next Stage」「フランチャイズ・ショー」の7展示会で構成)を2012年3月6日(火)から9日(金)の4日間、東京ビッグサイトにて開催します。
なかでもインテリア情報サイトが注目しているのは「JAPAN SHOP」
JAPAN SHOPは、消費者を引きつける魅力的な店づくりと、安全・安心な暮らしやすい街づくりのための最新情報を発信する、国内最大の店舗総合見本市です。本展には、商空間デザイン・ディスプレー、店舗什器・設備、サイン・看板、店頭SP・POPツール、グラフィックス製作機器など、店舗を形づくり、演出するための製品・サービスが一堂に集まります。
 
japan shop 2012 
 
JAPAN SHOP 2012 (第41回店舗総合見本市)

2012年3月6日(火)〜9日(金) 10:00〜17:00(最終日のみ16:30)
会場  : 東京国際展示場「東京ビッグサイト」東4・5ホール
規模  : 出展社数 201社/出展小間数 581小間
入場料 : 一般=1,500円、団体(20名以上)=1,000円 <同時開催全展共通・消費税込み>
※Webサイトの事前登録で無料(1月上旬より3月上旬まで)
http://www.shopbiz.jp/

 
 【