スター・ウォーズ仕様のXbox360、Kinect向けソフトに数量限定同梱版。

写真拡大

日本マイクロソフトは2月8日、Xbox360 Kinect専用ゲーム「Kinect スター・ウォーズ」を4月5日に発売すると発表した。価格は5,880円(税込み)。また、あわせて「スター・ウォーズ」仕様の限定デザイン本体とゲームソフトの同梱版「Xbox360 320GB Kinect スター・ウォーズ リミテッド エディション」も発売する。価格はオープン。

「Kinect スター・ウォーズ」は、映画「スター・ウォーズ」シリーズ6作品の世界を舞台に、ジェダイの騎士としての修行やフォースの使用、ライトセーバーによる戦いなどを、カラダ全身で体験できるXbox360 Kinect専用のアクションゲーム。人気のキャラクター、車両、宇宙船、ドロイドなど、「スター・ウォーズ」を完全再現し、本物のスター・ウォーズの世界を堪能できる。

ソフトと同時発売の「リミテッド エディション」には、R2-D2をイメージした本体、「スター・ウォーズ」の世界観にマッチするホワイトカラーのKinectセンサー、C-3POをイメージしたゴールドカラーのワイヤレスコントローラーなどを同梱。いずれも凝ったデザインで、ファンにはたまらないアイテムとなりそうだ。