『2ちゃんねる』に書き込まれるスパムを共有するツールが公開 スパムの見分け方も教えるよ

写真拡大




『2ちゃんねる』の『ニュース速報』板(掲示板)及び『ニュース速報(嫌儲)』板にてここ最近多く見られる謎の書き込み。それはスクリプトツールによる投稿レスだ。適当なアンカーを付け支離滅裂な内容の投稿を行うスクリプト。これは『2ちゃんねる』まとめサイトを妨害する目的で行われているのだが、一般の『2ちゃんねる』ユーザーまで戸惑ってしまい少し困惑状態。

iPhoneアプリの『BB2C』がいち早く対応し、自動的にスクリプトと思われるレスを消去するようにした。またそのほかの『2ちゃんねる』専用ブラウザで閲覧している人専用にパソコン用の『Script Assassin(スクリプトアサシン)』なるものが公開された。

これは『2ちゃんねる』専用ブラウザと組み合わせで使うことができるツールで、現在無料で配布されている。これによりスパムと思われる書き込みを共有し、NGIDが15分ごとに更新される仕組みだ。

しかし問題のタネは嫌がらせにより、スパム以外の書き込みもNG登録する輩が出てくるのではないかと。これは対スパムツールだが、それに更に対抗するツールが作られ自動的にNG登録しまくられては、たまったものではない。結局は、いたちごっこということになるのだろうか。

そんな『2ちゃんねる』に書き込まれるスクリプトの見分け方を簡単に紹介。
<スクリプトの見分け方>
1.>>1の書き込みを丸々一行および一部分引用してレスするタイプ。
2.皆の会話の内容に関係なく支離滅裂な内容の文章を投稿。
3.数ある単語や文節をつなぎ合わせただけの更に意味不明なレス。いわゆる「ワードサラダ」と呼ばれるもの。

上記の疑いのあるものは無視するかNG登録するのが賢明だ。スクリプトによるスパムに困っている人は今回紹介したツールを導入してみてはどうだろうか。

Script Assassin(スクリプトアサシン)

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。