テーブルウェア・フェスティバル2012 〜暮らしを彩る器展〜
テーブルウェア・フェスティバル2012 〜暮らしを彩る器展〜


 
テーブルウェア・フェスティバル2012 〜暮らしを彩る器展〜の魅力をご紹介
 
東京ドームで開催中のテーブルウエアの祭典。食生活文化ならびにテーブルウエア文化の向上をテーマに2012年2月4日から12日の計9日間開催され連日多くの来場者が訪れています。
西洋の洋食器メーカーの貴重な品々や日本が世界に誇る伝統工芸の数々も展示され注目を集めています。
 
薩摩切子
鹿児島ブースに展示されていた美しい薩摩切子
伝統工芸
伝統工芸の数々
 
特別企画のひとつである「ガラスで愉しむワインパーティー」ではリーデルやスワロフスキーなどの美しいガラス製品の数々をセッティングとともに楽しむことができます。また奥の「グラス試飲コーナー」では¥500〜¥1,000でお好みのグラスを選んで白ワインやシャンパン、スパークリングワインを楽しむことができ、ブランドごとに違う口触りを実際に体感することができます。 

ガラスで愉しむワインパーティー
 
プロフェッショナルとアマチュアそれぞれの感性を尊重し、創造性の追求、新しいアイディア、日々の豊かな食卓をめざした生活提案を応援するコンテスト第20回テーブルウェア大賞〜優しい食空間コンテスト〜も同時開催。業界内でも最大の規模を誇るコンテストです。
部門は器などのテーブルウェアのプロダクトを自由にデザイン制作する「オリジナルデザイン部門」と食空間をテーマに食卓のコーディネートを提案する「コーディネート部門」テーブルセッティングのみの「特別審査部門」の3つの部門でそれぞれ「大賞・経済産業大臣賞」をはじめとした入選作品が選ばれます。
展示では本年度の入選作品と昨年度の受賞者作品を特別展示。
 
鈴木 恵子
コーディネート部門大賞:鈴木 恵子さんの作品

兼行 誠吾
オリジナルデザイン部門大賞:兼行 誠吾さんの作品
 
第20回テーブルウェア大賞〜優しい食空間コンテスト〜 
 
日常にも取り入れることができそうなテーブルセッティングのヒントがたくさん詰まったテーブルウェアの祭典は12日日曜日まで開催中です。
テーブルウェア・フェスティバル2012 〜暮らしを彩る器展〜 
 
 
テーブルウェア・フェスティバル2012 〜暮らしを彩る器展〜

2012年2月4日(金) - 12日(日)
OPEN:10:00〜19:00
入場料:前売券 1,700 円/当日券 2,000 円(全て税込。小学生以下は無料。但し大人要付添)
会場:東京ドーム
http://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/index.html