韓国のコミュニティサイト「ガセンギドットコム」では、筆者が、ヤフー知恵袋に寄せられた「K−POPブームが終わってもKARAと少女時代は生き残ることができるだろうか?」という質問と、その回答を韓国語に翻訳し、紹介した。それに対し、さまざまな意見が寄せられた。以下、韓国語による書き込みを日本語訳した。( )内は編集部の素朴な感想。

―――――――――――――――――――――――

●スレ主:ありがとう

 日本のヤフー知恵袋に寄せられた「K−POPブームが終わってもKARAと少女時代は生き残ることができるだろうか?」という質問に対する日本のネットユーザーの回答です。

 ベストアンサーは、「少女時代の事務所はとても大きな事務所です。固定ファンも多いですし、東方神起のファンの方や、SHINeeのファンの方も好きだと良く聞きますので大丈夫だと思います。また、KARAについてですが、彼女たちが第2回目のK−POPブームに火をつけた方々です。彼女たちにも固定ファンがたくさんいますので、2〜3年は大丈夫だと思います」だった。

―――――――――――――――――――――――

●ミネ民 (K−POPブームは)終わらないはずなのに?

●持参分 いつか「KARAも少女時代も、実は日本人だった」と言いそう。

●味石が 日本の国民的アイドルは、韓国人。

●ハンビョル K−POP万歳! ●ヒュヒュヒュム  日本自体、女性アイドルの寿命が5年ほど。モーニング娘。も卒業入学システムを採用したが人気がなくなったし。

●Megabyte  少女時代はコアなファンが多いからアルバムがたくさん売れたが、KARAはその反対でライトなファンがさらに多い。 ●灯のように KARAは初めから世界的であることよりは、アジアの一部と日本のために特化されたグループ。最小5年は日本で活躍するだろう。その反面、少女時代は今年が最大のピークであるだろうし、その人気は最大でも2年あまりに過ぎないものと見えます。

●時間旅行 K−POPブームは5〜6年はさらに続く。あえて心配する必要はない。

●月方  K−POPブームが消える時は、すでにブームでなく定着したということ。あちこちで聞こえても、違和感を覚えないようになる(笑) ●幼い星 少女時代に対する評価が意外に良いですね。日本ではしばらくKARA一色だったのに。

●さつまいも 少女時代とKARAが日本でもずっと活躍するのを応援しています。

●キャラメル ダンス歌手である以上、ある時期になれば限界がくるのは当然だと考えるけれど。BoAの場合は爆発的な人気を得た後にバラード曲を出すなどして人気がずっと継続した。少女時代とKARAも、ある時点からはイメージ転換が必要だと考える。(ずっと同じでは飽きられてしまいますよね) ●サンソゲトゥンダル  ブームだということは流れに乗ることみたいだけど。それぞれの力量と努力によって人気が出たと思う。

●王王  年を取ればグループは解体するだろう。 (息の長いグループもありますが、K−POPのグループはどうなるでしょうか)

(編集担当:李信恵・山口幸治)