難しい点数計算までやってくれる! 自動点数計算機能付き麻雀卓『パイリーダー』で誰でも楽しく麻雀

写真拡大




「麻雀はやってみたいけど点数計算が良く分からない」、「ルール覚えようとしたけれど計算が難しい!」、「点数計算何となく覚えたけど、符の計算が……」など、麻雀の点数計算に挫折した方は多いのではないでしょうか。そんな方にピッタリな麻雀卓が登場しました。それは、自動点数計算機能付き麻雀卓『パイリーダー』、符計算から和了点まで、すべての計算を自動化してくれる麻雀卓です。

ロン!
リーチもボタン一発
従来の自動麻雀卓は、サイコロの表示、配牌(各プレイヤーが牌を取得する行為)、自分の持ち点表示などを行ってくれる物でした。ジョイスが開発した自動点数計算機能付き全自動麻雀卓『パイリーダー』は、面倒な処理を機械に任せることで、符計算や上がり点数などすべての点数処理の自動化を実現。麻雀初心者の最大の障害である“点数計算”を卓が自動で行ってくれます。この麻雀卓があれば、麻雀ゲームのような感覚で、なおかつ卓で打つ楽しさを味わうことができます。

パイリーダーモード
麻雀卓中央にある画面ですべてが楽ちん!
『パイリーダー』の中心部には液晶があり、その画面に進行手順が表示され、ボタンを押してゲームを進めていきます。『パイリーダー』を起動すると、『パイリーダー』モードか、自動点数計算を行わない従来の麻雀卓のモード『電子サイコロモード』かを選択することができます。点数計算を使わずに点棒を用いて遊びたい玄人の方にも楽しめるようになっています。

倍満だ!
ゲーム開始ボタンを押すとサイコロの画像が出てきて、従来通りの場所決めから親の取り決めまでを指示してくれます。麻雀牌1つ1つにICタグが入っており、卓が手役を自動的に読み取るというハイテク構造。計算は全部機械任せでできますが、ICタグを読み取るために、ドラ牌やアガリ牌などにこの麻雀卓独自の置き方があります。最初はそれに戸惑うものの、慣れてしまえばあっという間にゲームのスピード、利便性を高めてくれます。もちろん、各自の持ち点も常に表示されているので、状況の把握も一目瞭然。麻雀そのものに集中できます。

ルール設定も自由自在
ルールは最初から麻雀卓に設定されているモノが5通り、その他オリジナルのルールを作成し、利用することが出来ます。行きつけの雀荘ルールに合わせるも良し、自分達だけのオリジナルルールを作るも良し、3人麻雀を楽しむも良し、とルールのバリエーションは無限大になっています。ただし、センサーが読み取れないルールやローカル性の高すぎるルールの設定は出来ません。そのような機械的なルールで設定できない場合は、1ハンアップのボタンが付いており、上がったときに調整することが可能です。

「楽しすぎて仕事ができない!」
樹堂「ロン!」「誤ロンです」
実際にゲームを楽しんでもらいました! 今回この麻雀卓を利用したのは、普段オンライン麻雀ゲームを使用する事が多く実際に打った経験が少ない方々。感想としては
「今まで人にお願いしていた点数計算を機械がやってくれるから嬉しいです」
「点数計算で間違えることがないから、ケンカも起きないし、初心者にオススメ」
「これが雀荘にあれば、行ってみたいな」
などがあり、かなり高評価でした。

パイリーダー
ジョイスが開発した自動点数計算機能付き全自動麻雀卓『パイリーダー』は、今まで麻雀をやったことのない方やゲームでしかプレイした事のない方にもオススメです。この麻雀卓があれば誰でも本格的麻雀を楽しめるのではないでしょうか。

ジョイス『パイリーダー』:http://www.hanakuni.com/imeo/index.html