スーモのライバル「ドンスーモ」になって暇つぶしプレイ

写真拡大

この度、すでにテレビCMなどで話題のリクルートの不動産・住宅サイトSUUMO「スーモ」から登場した新キャラクター“ドンスーモ”を主人公にした無料ゲームアプリ、その名も『ドンスーモJUMP』が登場した。

そもそも“ドンスーモ”とはどんなキャラクターなのか?

ドンスーモは、スーモ星のイタズラグループ「ドンスーモ一家」のボス。小さいころから悪ガキスーモと呼ばれたイタズラ好き、さらに帽子と靴にこだわるオシャレさんでもあるということだが、ドンスーモの最大といえる特徴・・・それは、「ブラックコーヒーが大好きだ」ということである。物凄いどうでも良い事であるが、どうやらそのようだ。キャラ設定にも「コーヒーはブラックで飲め。カフェオレも上手いけど」と示されている。

そして、この無料アプリ『ドンスーモJUMP』は、コーヒーが大好きなドンスーモが、宇宙の桃源郷“ブラックコーヒーの泉”を求めてひたすら上を目指すジャンプゲームなのである。

さて、ここまでの説明でドンスーモとドンスーモJUMPについて理解したつもりになっていては困るというものだ。それは自分自身にも言えることであり、筆者はまずドンスーモに近づいてみるべく、オマージュを込めて顔を黒く塗ったり、普段は絶対飲まないブラックコーヒーを飲んだりしてみたのだが、もちろんそんなことが理解の足しになるはずもない。

無料ゲームアプリ『ドンスーモJUMP』

ということで『ドンスーモJUMP』を早速ダウンロード&プレイを実行してみたわけだが、これが恐ろしいほどにハマってしまった。

そのハマり具合といえば、「最近引っ越そうと思ってるんだよね」と相談してきた友人に、「引っ越しといえばさ、スーモって知ってるでしょ?あそこから出てるドンスーモJUMPってアプリやってみると良いよ」と提案し、後日その友人から「あのさ、スーモは確かに住宅サイトだけど、ドンスーモJUMPは引っ越しには全然使えないよね」と怒られてしまったほどである。

そう、ドンスーモJUMPは残念ながら引っ越しには全くもって使えない。その代わり何に役立つか?それはずばり、暇つぶしだ。

狭い床や移動する雲、消える流れ星などに乗りながら様々なアイテムを使って上空を目指すこのジャンプアクションゲームに、筆者はここ数日様々な場面で暇をつぶさせてもらった。

彼女に鍋を取り分けてもらっている時、黒塗りを落とすのも忘れて、

ハマってしまった1

ミーティングでスマホにメモしているフリをしながら、

ハマってしまった2

暇つぶしの王様、電車待ちでも、

ハマってしまった3

そんなこんなですっかりドンスーモの虜になった筆者は近頃、ゲーム中でお邪魔キャラとして登場する本家スーモと同じ色のダウンジャケットの着用を控えるようになってしまった。

ソーシャルネットプラットフォーム「パンキア」搭載により世界中のプレイヤーと競い合うことが可能なこのゲーム。筆者は今後、世界NO.1を目指していきたいと考えている。

ドンスーモJUMPアプリ(ダウンロードページ)

http://don.suumo.jp/game/

文/ 宇佐美連三