F+
 
ショッピングがそのまま支援に!復興支援の新しい仕組み「F+」

今新たな復興支援の取り組みとして『F+』が注目を集めています。
『F+』(エフプラス)とは日々の生活と密接な関係にある「ショッピング」という行為を起点に、消費者、企業、現地支援団体、支援を必要とする方々をまっすぐに結ぶ、継続的な復興支援プロジェクトです。

現在、このプロジェクトに賛同している企業は30を超え中には有名インテリアショップなども参加しています。
しくみは、参加されている企業やメーカー、小売店で『F+』ブランドのタグやPOP、シールなど目印がついた商品を購入。するとその商品の売上の一部が復興支援の寄付金として被災地に届けられます。
この商品とは各企業などが独自で既存商品から対象商品を選ぶことができ寄付%の割合も各企業、メーカー、小売店で自由に設定することができます。


F+

集まった寄付金は被災地にとどけられ厳正な審査の元、選定された支援すべきNPOなどの団体に寄付、『F+』公式ホームページではその寄付金がどう使用され役にたったのかレポートという形で公開されています。賛同した企業、購入した消費者にもクリアに情報が提供され安心してこの活動に賛同する事ができます。

無理なく長期的に有意義な支援ができるとしてまさに『+』(プラス)の活動を行っている『F+』復興支援プロジェクト。是非、この機会に『F+』に参加されてみてはいかがだろうか? 
 
『F+』 公式ホームページ
http://www.fplusproject.org/

 
『F+』の活動
F+