111202NEWSnw01.jpgヨガやランニング、トレッキングなど、カラダを動かすことで心身のメンテナンスを実践しているアクティブなロハス女性たちが、最近こぞって話題にしはじめたもの、それは「ノルディックウォーキング」。

みなさんはもうトライされましたか?

ノルディックウォーキングは、
2本のポール(ストック)を使って歩くフィットネスエクササイズ。もともとはクロスカントリー競技者が積雪のないオフシーズンに行っていたトレーニングですが、1997年にフィンランドで「ノルディックウォーキング」と定義されて以降、レクレーションやフィットネスとして広まり、現在は世界に800万人もの愛好者がいるそうです。

ポールを使って歩くというと一見ラクそうですが、正しく行えば全身の筋肉の約90%もを使用するというから驚き。通常のウォーキングだと、消費カロリー1時間280カロリー程度のところ、ノルディックウォーキングだと400カロリーの消費が可能になるという立派な有酸素運動です。

さらに、普段なかなか動かせない上半身をよく使うのも特徴。二の腕シェイプ、肩凝り軽減はもちろん、胸を支える大胸筋も使うので、バストアップも期待でき、女性にとてもうれしいフィットネスですね。

先日は、富士山河口湖の湖畔で、ヨガやマクロビオティック料理と組み合わせたプログラムが行われるなど、実際に若い女性に人気の滞在型リトリートのメニューに組み込まれることも増えています。

宮崎にある「フェニックス・シーガイア・リゾート」には、この秋、アジア初となるノルディックウォーキングの国際認定コースも誕生。山梨県北杜市のリトリート施設「リトリートの杜」でもノルディックウォーキング体験プログラムがあります。

111202NEWSnw02.jpg

もっと近場でトライしたいという方には、NPO日本ノルディックフィットネス協会が各地で開催しているイベントがおすすめ。ほとんどのイベントが初心者歓迎で、ポールのレンタルもできます。

季節の空気を胸一杯に吸い込んで全身を動かすのは、身体だけでなく心のリフレッシュにもなるはず。お近くのイベントをチェックして一度体験してみてはいかがでしょう?

NPOノルディックフィットネス協会

text by かどさとこ
--------------------------------------------------------------------------------
kadosatoko.jpgライター、フランスAMPP認定フィトセラピスト(植物療法家)。外資系広告代理店コピーライター時代に心身の調子を崩し、カウンセリング、アロマテラピー、ヨガ、ランニングと出会って立ち直った経験から生き方、暮らし方を転換。湘南在住。海でサーフィン、森で木登りと、海遊びと森遊びにいそしむ日々。

■ あわせて読みたい
【本日公開】これぞロハスライフ!  原田知世&大泉洋が手作りパンで迎える 映画『しあわせのパン』
【本日オープン】あのメニューが食べられる!? 東京・丸の内に「タニタ食堂」オープン!
2011年12月31日までにあなたがやるべきことを教えてくれる映画『ニューイヤーズ・イブ』
パークハイアット東京で開催! 2日間限定のオーガニッククリスマスマーケットに出かけよう
日本伝統のエコイベントに出かけよう! 冬の風物詩、無形民俗文化財「世田谷ボロ市」
お気に入りのエコプロダクツを見つけよう! 日本最大級のエコイベントが開催
占星術で2012年を読み解く! 鏡リュウジさんクリスマストークショー開催
フレッシュな有機野菜と田舎暮らしに触れる! 平日は都会で週末は田舎「洗足カフェ」