111203NEWSds01.jpg温かいスープが恋しくなる季節ですね。スープに関するレシピ本はたくさん出ていますが、最近注目のキーワードは「毒出し」。美味しいスープで体の中に溜まった毒を出して健康に、そしてキレイになっちゃおうというものです。

毒出し完全スープ 〜「いのち」をはぐくむアーユルヴェーダ式〜』は、“毒出し博士”として『毒を出す食 ためる食』など数々の著書を持つ、蓮村誠先生と人気料理店「青家」店主で“ちょいキビ判定員”としてテレビでも活躍中の料理人・青山有紀さんがコラボした本。アーユルヴェーダにもとづき、毒をためる食材を使わず、毒を出す食材で作った43のスープのレシピ集になっています。

111203NEWSds02.jpg

毒出しの基本は、その人の体質と季節によって乱れるドーシャ(ヴァータ・ピッタ・カパ)を知ることという考えから、春・梅雨・夏・台風・秋・冬と6つの時期に分けて、レシピを紹介しています。アスパラガス、ほうれん草、にんじん、かぶ、カリフラワーなどの野菜を使った色鮮やかで目にも美味しいスープが満載です。

もう一冊は、『漢方毒出しスープ―身近な食材でカラダすっきり!』。薬日本堂が監修したこちらは“漢方のチカラ”に注目。といっても手に入りにくい生薬などを使うわけではなく、野菜やキノコ、海藻など、身近な食材が持つ薬効を上手に取り入れる方法を紹介しています。

111203NEWSds03.jpg

漢方の世界ではひとえに「毒」と言っても、血が汚れている場合、水を溜めこんでいる場合とさまざま。チェックシートで「エネルギー不足毒」「ストレス毒」「栄養不足毒」「血液ドロドロ毒」「水ぶよぶよ毒」と体質をタイプ分けし、それぞれに合った毒出し食材を使ったレシピも紹介

最近なんだか疲れがとれない、むくみやすい、肌荒れがひどくなった…それは体に溜まった毒のせいかも! 身近な食材の毒出しパワーで、美味しくて体すっきり、そしてぽかぽか温まるスープをつくってみてはどうでしょう。

毒出し完全スープ 〜「いのち」をはぐくむアーユルヴェーダ式〜
蓮村誠・青山有紀 著
出版元:大和書房
定価:本体1,300円+税

漢方毒出しスープ―身近な食材でカラダすっきり!
薬日本堂 監修
レシピ制作:薬膳料理研究家・国際中医師 新開ミヤ子
出版元:河出書房新社
定価:本体1,300円+税

text by 中澤小百合
-------------------------------------------------------------------------------
nakaazawa_p.jpgビジネス系出版社を経て、フリーランスのライターに。会社員時代に酷使してしまった心と体を癒すべく、暮らしに取り入れるようになった自然療法の魅力にはまり、現在はアロマ、ハーブ、フラワーエッセンス、各種セラピーなどに関する記事を主に執筆。その他、人にも環境にもやさしい商品選びなど。ペット専門誌で犬のホリスティックケアや愛犬とのロハスな暮らしを提案する記事の執筆も

■ あわせて読みたい
北欧ノルウェーから100%オーガニックの抗酸化ジュース「ritni」が日本上陸!
【本日発売】ストレスが髪のハリを失わせる!? アーユルヴェーダに基づいた本格スカルプケア
ズボラ女性必見の時短ケア! お風呂で本格保湿ケアを叶えるLUSHの新発想コスメ
【日本初上陸コスメ】アフリカの大地のパワーを閉じ込めた「ビーガンコスメ」でうるおいチャージ!
【新発売】ジュリークの一本3役万能コスメ! 未来の肌を守るオーガニック・サンプロテクト
【本日発売】肌に塗るコルセット!? 時を巻きもどすジェモセラピー・コスメが登場!
寝室から恋愛運アップ! 職人が1つずつ手づくりで作ったチャーム付きモロッコ・コスメ
サンスクリッド語で「解放」を意味するモクサで、寒さで縮こまったカラダと心を解き放つ!