111210NEWSha01.jpg就活、婚活など様々な「活」が錯綜する昨今。でも、どれもロハス世代の私たち向きではない……などと思っているみなさん!この、「骨活」こそストライクゾーンだとは思いませんか?

目に見える部分のケアには関心があっても、目に見えない骨のケアをしているという方は少ないはず。

でも、アラフォーを超すと骨密度の減少や、骨がスカスカになる骨粗鬆症になったりなど、骨のトラブルが急浮上するのだそう。いくら美容に気を使っても、骨のトラブルで姿勢が悪くなったりしたら、アンチエイジングどころではないですよね。

骨活は、多くの女性に健康な骨つくりに関心を持ってもらうため、ダノンジャパンが発足したプロジェクトで、ヨーグルトをたべることで、楽しみながら骨粗鬆症ケアができるというもの。何と言っても、骨粗鬆症への関心はまだ薄く、骨量の検診率はアラフォー以上の女性でもわずか5%にも満たないのだそう。

骨は毎日カルシウムを出し入れして、毎日新しく作られているのだそう。その骨の健康を保つためには、カルシウムとその吸収を促すビタミンDを摂り、適度な運動を心がけることが大切とされています。

ところが日本人女性には無理なダイエットなどでカルシウム不足な人、日焼けを恐れて日光に当たらず、体内でビタミンDの生成ができていない人が目立ち、若くても骨がスカスカな人も多いのだそうです。そのままにしていたら・・・大変なことになってしまいますよね。
 
骨活は、転ばぬ先の杖。いつまでもシャンとしたプロポーションを保つためにんも、婚活よりも就活よりも優先して(?)いますぐ「骨活」に取りくもうではありませんか!

text by 松田朝子
--------------------------------------------------------------------------------
matuda_p.jpg旅行作家・トラベルジャーナリスト。日本旅行作家協会所属。旅と女性のよりよい関係を追求することから、国内外のアンチエイジング、ビューティーなどを研究。女性旅行作家たちのサイト「女性の旅研究会」管理人。著作「旅先だとどうして彼は不機嫌になるの」(自由国民社刊)


■ あわせて読みたい
北欧ノルウェーから100%オーガニックの抗酸化ジュース「ritni」が日本上陸!
【本日発売】ストレスが髪のハリを失わせる!? アーユルヴェーダに基づいた本格スカルプケア
ズボラ女性必見の時短ケア! お風呂で本格保湿ケアを叶えるLUSHの新発想コスメ
【日本初上陸コスメ】アフリカの大地のパワーを閉じ込めた「ビーガンコスメ」でうるおいチャージ!
【新発売】ジュリークの一本3役万能コスメ! 未来の肌を守るオーガニック・サンプロテクト
【本日発売】肌に塗るコルセット!? 時を巻きもどすジェモセラピー・コスメが登場!
寝室から恋愛運アップ! 職人が1つずつ手づくりで作ったチャーム付きモロッコ・コスメ
サンスクリッド語で「解放」を意味するモクサで、寒さで縮こまったカラダと心を解き放つ!