1112219NEWSxe01.jpgなにかと忙しい年末だから、クリスマスもお家でまったり過ごしたい……。そんなちょっとお疲れモードの働く女性を癒してくれる、大人も楽しめる「クリスマス絵本」はいかが?

クリスマスをテーマにした絵本は、子供向けの可愛らしいモノから、文字のない幻想的なモノまで、多く出版されています。なかでも、大人の女性もじっくり楽しめる、ポップアップアーティスト ロバート・サブダの「仕掛けえほん」がオススメです。

世界を魅了する紙の魔術師といわれる、ロバート・サブダのえほん。世界的ベストセラーになった『不思議の国のアリス』など、一度は手にしたことがあるという方もいるはず。その圧倒的な迫力と、繊細で美しい仕掛けえほんに閉じ込められたクリスマス――。想像しただけでもワクワクしちゃいます。

数あるなかから、聖なる夜にぴったりな3冊をご紹介します。

サンタクロースのイメージを決定づけたといわれている、世界中から愛され続けるクレメント・ムーアの詩をもとにした『ナイト・ビフォー・クリスマス』。1冊にクリスマスを閉じ込めたような繊細な作品です。

1112219NEWSxe02.jpg

「クリスマスの12日」というマザー・グースの歌にのせ作られたのが、『クリスマスの12日』。白を基調にした大人っぽい仕掛けえほんに。最後に大きなツリーが立ち上がり素敵なサプライズが☆

1112219NEWSxe03.jpg

クリスマスの冬の自然、情景を美しい仕掛けで表現したのが、『冬ものがたり』。たくさんの動物たちが登場し、それを引き立てる綺麗な切り絵が飛び出します。キラキラした雪景色、生き生きとした動物たちは、息をのむほど美しいんです! 空気が張りつめた静かな冬の情景を感じられる作品です。

1112219NEWSxe04.jpg

繊細な仕掛けえほんは、大人のために創られたと言ってもいいかもしれません。まるでアートのような仕掛けえほんをめくり、眼を閉じて、幻想的な世界に浸る。そんな厳かになクリスマスナイトを大切な人と過ごしてみては?

text by 林美由紀
--------------------------------------------------------------------------------
MiyukiHayashikurage_p.jpgFMラジオ放送局、IT関連での職業経験を経て、フリーランスで、メールマガジンや記事の執筆活動、雑誌や本の企画のためのリサーチ、絵本企画制作、WEBや本のライティングをしています。得意分野はWEBサービス、イベント、海外情報、宇宙、ナチュラル生活等。イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。クラゲと子どもと湘南が好き。

■ あわせて読みたい
オトナの女性の知的好奇心をスイーツで満たす!? 土曜夜の「グレーテルのかまど」
石井ゆかりさんの最新刊「星をさがす」で、願いを叶えてくれる自分の星を見つけよう!
カゼ・インフルエンザ予防に! 意外と多い口腔内細菌をキレイに保つ舌専用ブラシ
世界を変えるフェアトレード自転車! 究極のエコ素材「竹」でできたZAMBIKES
ミツバチ失踪ミステリー! そのワケとは……?
【本日公開】これぞロハスライフ!  原田知世&大泉洋が手作りパンで迎える 映画『しあわせのパン』
天ぷら鍋から女性の肌までツルツルにする不思議なナチュラル洗剤「とれるNo.1」!
お買い物でエコアクション! コレを読めばあなたもオーガニックを選びたくなる!?