120107NEWSsn01.jpgアメリカでは最近様々なスパイスの健康効果が再注目されていて、ターメリック(ウコン)や、カイエンペッパーなどを使用したドリンクも人気です。そんな数あるスパイスのなかでも日常的に取り入れやすいのが”シナモン”

カボチャやサツマイモにリンゴ。そんな秋から冬にかけての旬な食材にシナモンをひとふりするだけで美味しさがアップするのはもちろん、驚きの健康効果があるんだそうですよ!

シナモンはマンガン、繊維、鉄分、カルシウムが豊富で、一日わずか1グラム(テーブルスプーンに1/4から1/2)摂取するだけで血糖値を安定させ、悪玉コレストロールを下げることができるといわれる万能スパイス。さらに癌、心臓病などの様々な病気や、老化の原因となる細胞の炎症を防ぐ効果もあることで注目を集めています。

これからの季節、温かいお茶や豆乳などに加えても美味しいですし、バナナなどのフルーツや、ヨーグルトに蜂蜜と一緒に加えても良く合いますよ。

ただし大量に摂取しすぎると、肝障害を引き起こす恐れもあるそうなので、ほどほどに。

自宅や会社に常備してちょっとひとふり。美味しい秋冬の味覚を楽しみながら、シナモンの健康効果の恩恵を受けてみるのはいかがでしょう!

text by白石里美
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
shiraisihi01.jpgニューヨーク在住のライター/翻訳家/米国ホリスティックヘルスカウンセラー。最新のデトックス、美容情報に精通。”心と体の健康なくして美は成らず”を信条に、栄養学、ファスティング、オーガニック、ワークアウト、ヨガ、ナチュラルコスメ、ファッションまで内面と外見をトータルでケアする記事を執筆。 肌と体と心に効くこと色々を気ままに綴るブログ更新中

■ あわせて読みたい
北欧ノルウェーから100%オーガニックの抗酸化ジュース「ritni」が日本上陸!
2012年のケーキ・トレンドは「グルテンフリー」! セレブも夢中になるその魅力とは?
天然ヨードたっぷりの重要文化遺産で採れる「スロベニアの塩の花」とは?
行列のできる日本食屋さん! パリでも『BENTO』はヘルシーフードの代名詞
ハーブ界の女王のアーユルヴェーダハーブ「トゥルシー」で今年の冬は風邪知らず!
日本で大人気だったあのドリンクが復活!? ニューヨークで大流行中のKombuchaとは!?
心にもカラダにもおいしい! 京野菜たっぷりのスイーツはいかが?
ピリリとした辛さが刺激的でクセになる! オーガニックのジンジャー・コーディアル