ポール & ジョー 初の旗艦店は銀座 店内公開

写真拡大

 「PAUL & JOE(ポール & ジョー)」が、2012年2月2日にオープンする初の旗艦店「PAUL & JOE 銀座店」のフロアを公開した。パリ本店の様子を忠実に表現することで、「優しくわがままでチャーミングな大人の女性像」にフィットするブランドの世界観を演出。オープンを記念した限定トートバッグのほか、最新のアイテムを販売する。

ポール&ジョー初の旗艦店を公開の画像をもっと見る

 「PAUL & JOE 銀座店」は、2フロア構成になっており、1階にはここでしか手に入らない限定グッズや、時計、アクセサリーが並ぶほか、ファーストラインの「PAUL & JOE」を展開。セカンドラインの「PAUL & JOE SISTER」が並ぶ2階フロアでは、靴ひもに猫プリントをデザインした「CONVERSE(コンバース)」とのコラボシューズや、Tシャツやカーディガンなどのカジュアルウェア、ルームウェア(※随時入荷)などを販売する。淡いピンクやブルーなどブランドのキーカラーで彩られた店内には、コスメやウェア、バッグ、アイウェア、アクセサリー、シューズなどをラインナップ。クリエイティブ・ディレクター ソフィー・アルブのお気に入りだというアンティーク家具やクッション、ぬいぐるみなどが店内の至る所に設置されており、大人の女性の華やかな雰囲気を楽しむことができる。

 「PAUL & JOE」の2012年春夏アイテムは、オープン日となる2月2日より順次店頭に並ぶ予定。同シーズンの「PAUL & JOE」は、エレクトリックで刺激的なコレクションを提案。「タイヤが軋み、クラクションが鳴り響き、ヘッドライトが点滅する」という情景から、勇敢な女性のイメージを打ち出している。また、「PAUL & JOE SISTER」の2012年春夏シーズンでは、フランスを代表する女優イザベル・アジャーニをアイコンに掲げ、"ミニドレスに秘められた純真さ"をテーマにしたコレクションを展開。レースやチュール、リボン、刺繍など、甘いランジェリーディテールを強調したスタイルを提案している。

■PAUL & JOE 銀座店
住所:東京都中央区銀座4丁目4番7号 ポール & ジョー銀座ビル
オープン火:2012年2月2日
営業時間:11:00-20:00 不定休
http://www.look-inc.jp/paulandjoe/