Petit Costume、2012 春夏の最新コレクション

写真拡大

 「YAB-YUM(ヤブヤム)」のデザイナーPatrick Ryan(パトリック・ライアン)が手がけるオートクチュールブランド「Petit Costume(プチコスチューム)」が2月1日、5シーズン目にして初めてミニショーの形式でコレクションを発表した。

 2012年春夏コレクションのテーマは「Sweet Sensation」。プライベートパーティーに招かれたような雰囲気の中、バグパイプの演奏と共に5体からなるコレクションが披露された。 Patrick Ryanが東京の女の子のために作ったというフェミニンでコケティッシュな「Petit Costume」を、より甘くガーリーなプロポーションで発表。50年代〜60年代のレトロなムードと、フランス菓子のドラジェをイメージしたマットなパステルカラーを基調に、素材にはインドタフタのマドラスチェックやトーションレースを使用した。一見キッチュな色やケミカルな光沢感を、クチュールのテクニックで繊細に仕立てている。


Petit Costumeのコレクション画像を見る