シンガーMEGのコスメブランド「baw(バウ)」デビュー

写真拡大

 「CAROLINA GLASER(カロリナ グレイサー)」のデザイナー兼シンガーのMEG(メグ)がトータルでプロデュースした新コスメティックブランド「baw(バウ)」がデビューした。「若い年齢からのきちんとしたアンチエイジング」をメインテーマに、将来の肌のことを考えた3種類のスキンケアライン。MEGは2010年秋より国内での音楽活動を休止している。

MEGが国内活動再開、コスメブランドスタートの画像を拡大

 「baw」は、50種類の美容成分を配合した泡の「美容洗顔フォーム」と、原料に含まれている水分と必要な保湿成分のみでつくられた原液化粧水「美容化粧水」、アンチエイジングに効果的な「美容クリーム」の3ステップのスキンケアライン。全ての製品に肌の代謝を促し、若々しい肌と弾力を保つ効果を持つEGF(ヒトオリゴペプチド -1)が配合されている。ブランド名は、ロゴを逆さにしてみると"meg"に見えることから命名。オンラインストアでは、デビューを記念して期間限定で全品プライスオフされている他、2月末までは金額に関わらず全品送料無料となっている。

 MEGは、自身がデザイナーを務めるブランド「CAROLINA GLASER」の他、「FRAPBOIS(フラボア)」や、「apart by lowrys(アパートバイローリーズ)」、「Heather(ヘザー)」などのブランドとタッグ。原宿カルチャーのアイコンと称されるなど、ファッションシーンで多岐に渡り活躍している。シンガーとしては、2002年から現在までに8枚のアルバムをリリース。2010年秋にはフランスに活動拠点を移し、国内の音楽活動休止。現在は日本とフランスを中心にファッションとカルチャーを含む新たなフィールドで活動している。

■baw
URL:http://baws.jp/