2012年のバレンタインは一体、どんなチョコがトレンドなのか?

「おやつ中毒ライター」でもある竹島ぽてちが厳選した、驚きのチョコレートをご紹介。

「今年のバレンタインはひとひねりしたいのよね…」とこれから準備する女子にはぴったりな、

とっておきのバレンタインチョコ情報をお届けします。

悶絶! 超高額“芸術”チョコはどうするのが正解なのか?!

 見ただけでは「チョコのはずがない」と通り過ぎてしまいそうなほど「超リアル」な地球儀、ラジエーターやコードなどの細部に心血を注いだF1カーなど、度肝を抜く“芸術系”作品で毎年チョコ業界を唸らせているリーガロイヤルホテル(大阪)が今年も、その超絶チョコ職人魂を見せつけてくれた。

 まずはグルメブティック メリッサの今年の新作「侍〜SAMURAI〜」と、「豊太閤〜TOYOTOMI〜」の2点。どちらも高額ではあるが、ここまでは「初節句のお祝いとか?」などと、家族で楽しむシーンが想像できる。問題はショコラ・ブティック レクラの新作「メカザウルス」だ。詳しくは次ページ

 「メカザウルス」はシェフショコラティエの岡井基浩氏が「夢の中で見た」という恐竜とロボットが合体した複雑な立体構造の作品で、牙や皮膚、ネジの接続部分などがあまりに繊細で「恐れ多くて食べられない」オーラばりばりだ。ところが、心臓にはハート型のキャラメルガナッシュ、土台はライスパフを敷き詰めたビターチョコレートと、目は「見るだけよ!」と言っても、口は「食べさせろ!」と叫ぶ。限定3台だが、すでに完売間近だという。買う勇気はないが「ぜひ鑑賞したい」という人はリーガロイヤルホテルへGO!

「侍〜SAMURAI〜」

「豊太閤(ほうたいこう)〜TOYOTOMI〜」

「侍」の予約期間は2月7日まで、「豊太閣」の予約期間は2月4日まで。
渡し期間:2月1日〜2月14日。
問/リーガロイヤルホテル(大阪)
グルメブティック & カフェ メリッサ
●06-6448-2412(直通)
ホームページ
 「メカザウルス」は、「制作日数約1週間」という、シェフショコラティエ岡井基浩氏渾身の作品。岡井氏自身が注文者の自宅まで届けてくれる。ややミニサイズの「ミニレックス」も超リアル。

「メカザウルス」

「ミニレックス」

問/リーガロイヤルホテル(大阪)
ショコラブティック レクラ
●06-6441-1308(直通)
ホームページ

男子の「遊び心」をくすぐるチョコ&グッズは「一緒に遊ぼ♪」の一言を添えて

 義理チョコならば「あれ、おいしかったよ」で大成功。だが、バレンタインデー本来の目的「女子からのアタック」という点では、“次のステップ”につなげるシカケがほしいところ。キーワードは「一緒に遊ぼ♪」だ。

 大人気で「売切御免」だという「ジュラシックショコラ」シリーズは、トンカチやハケを使って恐竜の化石を発掘していくという趣向。どんな恐竜が出てくるかは発掘後のお楽しみ。出てきた化石はそのままチョコとして、“土”部分は溶かしてドリンクで楽しめる。

「ジュラシックショコラ(ブックボックス)」

 せっかくのバレンタインでも「甘いものはどうも…」という男性がターゲットなら、ちょっと矛先を変えてチョコ風味のビール「インペリアルチョコレートスタウト」はどうだろう。チョコやカカオは使わず、高温焙煎した「チョコレート麦芽」で風味を出している。チョコでできたオリジナルグラスとのセットもある。

「食べられる!チョコグラス&チョコビールセット」

 もっと大人の関係に踏み込みたい場合は、いっそチョコレートの入浴剤(もれなく私つき)をプレゼント。「びっくらたまご チロルチョコ」は入浴剤が溶けると中からチロルチョコのマスコットが出てくるというマニア垂涎の一品。一方、「素材まるごと風呂 カカオ風呂」はカカオ豆60個分のギャバを配合。湯上りに2人でなめらかお肌を競い合ってみる?

「びっくらたまご チロルチョコ」

「素材まるごと カカオ風呂」

 一緒にお風呂に入るほど親密にならなくてもいいけど、「ちょっと楽しいものを贈りたい」という場合、デカダンス ドュ ショコラの「インデックス スモール」はどうだろう? 名刺大のチョコレートが産地やカカオ含有量ごとに分類されている。見た目は遊び心満点でも、味は本格派。

 また「食べるだけで終わりじゃイヤ!」という人には、チョコレートをモチーフにしたパズルも。一見簡単そうだが、やってみるとけっこう手強い。一緒にパズルを解いているうちに二人の距離もグっと近づくはず。

「インデックス スモール」

「明治ミルクチョコレートパズル」