毎日新たなニュースが生まれるファッション業界。今回は、セレブのファッションに焦点を当ててみました。

モデル体型だからOK?
元モデル出身の女優といえば、ダイアン・クルーガー。1月24日(火)に行なわれたシダクション(Sidaction、エイズ撲滅を目的とした活動団体)のチャリティー・イベントには、アイスブルーのチュールをあしらったドレスで姿を見せた。このドレスは4分の3の丈の袖に、丸みを帯びたネックライン、そして床まで届く長さのもの。だが、トルソー(胴体)以外の部分はシースルーとなっている。写真で見るとわかるとおり、かなり難易度の高そうなこのドレス。<Huffington Post>の読者投票では、「シック! 大胆なファッションね」といった肯定的な声が65%、「ウワッ! ドレスの半分をどこかに忘れてしまったんじゃないの?」といった否定的な声が35%となっている。

シャネルのクチュール・ショーに現れたヴァネッサ・パラディ
長年のパートナー、ジョニー・デップとの破局が取りざたされているヴァネッサ・パラディが、先日開かれたシャネルのクチュール・ショーに登場した。体の線に沿ったようなシルバーのサテンドレスに身を包んだヴァネッサは、女優や歌手としてだけでなく、長いことシャネルのミューズを務めていることでも知られている。ショー自体は航空機をイメージして作られた会場で行なわれ、非日常の気分が味わえたことだろう。モノトーンを基調にしたヴァネッサをはじめ、ダイアン・クルーガーやキャメロン・ディアス、そしてショーで披露されたファッションはコチラでお楽しみください!

やっぱり黒が似合うアンジェリーナ
1月21日に開催された「第23回全米プロデューサー協会賞」に、パートナーのブラッド・ピットとともに参加したアンジェリーナ・ジョリー。その前に行なわれたゴールデン・グローブ賞の授賞式では、シルバーと赤のドレスで賛否両論を集めたアンジーだが、今回は髪をおろし、いくぶんリラックスしたスタイルで現れた。腕とウエストの一部分に黒のレースが使われたロングドレスで、長いスリットからはアンジーの美脚も見ることができる。アンジーほか、黒のドレスに身を包んだセレブのファッションはコチラからどうぞ。


シャネルの2012年春プレタポルテ・コレクション