俳優チン・イハン『来た、来た、ぴったり来た』で再入隊?!

写真拡大

【30日=KEJ 李此枅侏ゥ船・イハンの凛々しい軍服姿が人目を引いている。

30日に放送されるMBNシットコム『来た、来た、ぴったり来た』第36話できっちりとした軍人オーラがぷんぷん漂う軍服姿で登場し、がっちりとした肩と凛々しい姿が本物の軍人のように彼を一層輝かせている。何よりも、軍服を着た彼のとなりで涙を流して悲しんでいるイ・スギョンの姿がより一層目を引く。2人は驚きの“酔中キス”でもお互いの気持ちを告白できないまま曖昧なラブラインを継続させている状態だ。

前回放送の35話でのイ・スギョンに対する「男として僕をどう思うか」という彼の単刀直入な言葉に視聴者たちの関心がより一層高まったという。そのために、泣いているイ・スギョンと軍服姿のチン・イハンの姿は視聴者たちの好奇心をより刺激している。

去る24日京畿道清平にあるセットで行われた撮影では、彼の軍服姿は圧倒的に目を引いていたとのこと。今すぐに入隊してもおかしくないくらいに軍服がよく似合う、そんな姿に賛辞が溢れたという。
実際、彼は除隊後にも軍服との縁を着実に結んできた1人だ。除隊後に初めて出演した映画『ブレイクアウト』では兵士役に挑戦し、11年に放送されたバラエティ『命令受けました』でも軍服を着て登場しただけに彼は除隊後も俳優として軍隊との縁をしっかりと築いており、これが久々に着た軍服にもぎこちなざを感じさせず自然な演技ができた理由の1つになるわけだ。

制作会社側は「軍人の姿だけでなく、劇中では様々な変身を試みた興味深い彼の姿をみることができると思います」とし「視聴者の方々の期待感と好奇心を十分に満たしてくれる楽しいストーリーが待っています」と続けた。

MBNシットコム『来た、来た、ぴったり来た』はイ・スンギョンとチン・イハン、ユ・イニョンが偶然同じ家に住むことになり、3人の男女が繰り広げる愛と友情の物語だ。韓国版『FRIENDS』と呼ばれる今作はハン・ジニ、チャ・ファヨン、イ・フィフャン、カン・ナムギルなど、貫禄のある俳優たちが熱演を繰り広げて好評を博している。(写真提供=ロゴスフィルム)