【トイEXPO2012】人気の歌うぬいぐるみ『シンガマジック!』がディズニーとコラボ

写真拡大




エポック社を中心におもちゃメーカー7社が集まった合同商談会『トイEXPO』が1月26日から27日まで開催されています。マテル・インターナショナルは、おなかを押すと歌ったりしゃべったりする人気のぬいぐるみ『シンガマジック!』の新製品を出展。ディズニーとのコラボ製品もお披露目しました。

※記事のすべての写真が表示されない場合はガジェット通信をご覧ください

『シンガマジック!』は、おなかを押すと口を開いて歌うぬいぐるみ。手を押すと歌うモードから別のぬいぐるみとコーラスするモード、おしゃべりするモードに切り替えることができます。日本でも人気商品となり、続々と新色を加えてシリーズを展開中。ディズニーとコラボした『シンガマジック!ミッキー』と『シンガマジック!ミニー』は4月に発売予定。価格はそれぞれ2625円(税込み)です。

2月に発売の新製品
2月には、小さなぬいぐるみを抱えて2体でデュエットができる『シンガマジック! デュエット』が2色、バースデーソングを歌う『シンガマジック! バースデー・ガール』『シンガマジック! バースデー・ボーイ』の発売を予定しています。『シンガマジック! デュエット』は2625円(税込み)、『シンガマジック! バースデー・ガール』『シンガマジック! バースデー・ボーイ』は2100円(税込み)です。

カバンにつけられるクリップ付きのミニサイズ『ミニシンガマジック!』
カバンにつけられるクリップ付きのミニサイズ『ミニシンガマジック!』は3月に発売予定。クリップを除くと13cmという手のひらサイズです。レッド、イエロー、ピンク、ブルーの4色をラインアップして、価格は997円(税込み)。