中国本土で配信開始されたマンガ「サイボーグ009」(C)石森章太郎プロ

写真拡大

 石ノ森章太郎氏の代表作であるマンガ「サイボーグ009」が、今月より中国本土で電子書籍として配信されている。石森プロとして中国本土でマンガ配信をするのは今回が初めてのことになる。

 石森プロは、石ノ森氏の誕生日である1月25日付で、中国最大の携帯キャリアであるチャイナモバイルにて、「サイボーグ009」中国簡体字版の電子書籍配信を今月よりスタートさせたことを発表。同日までに、キャンペーンとして無料配信している1〜3話を含む19話の配信を行なっている。

 同電子書籍は石ノ森氏の全作品を網羅した「石ノ森章太郎萬画大全集」を基にしたものであり、全巻分の配信を予定。また今後は、その他の石ノ森作品についても電子書籍としての展開を考えているという。

 今年の秋には「攻殻機動隊 S.A.C.」「東のエデン」の神山健治監督により、「サイボーグ009」の舞台を現代に移した新作『009 RE:CYBORG』が公開予定。ほかにも人気シリーズ新作「仮面ライダーフォーゼ」が、映画『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズMOVIE大戦 MEGA MAX』を含め、大きな話題になるなど、21世紀の現在も石ノ森作品は新たな生命を吹き込まれ続けている。

 原作や映像化作品といった形態の違いこそあれど、日本人ならば一度は触れたことのある石ノ森作品。その原点ともいえる原作マンガが、日本のみならず、世界中で語り継がれる日も案外早くやって来るかもしれない。(編集部・福田麗)

【関連情報】
石森プロオフィシャルサイト
映画『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズMOVIE大戦 MEGA MAX』フォトギャラリー
「サイボーグ009」が神山健治監督の手で『009 RE:CYBORG』に!新ビジュアルが解禁!ゼロゼロナンバーたちが集結!
新世代「サイボーグ009」映画アジア同時公開決定!神山健治監督の3Dアニメーションに世界も注目!
これが新世代の「サイボーグ009」!「001=イワン」のビジュアルが世界初公開!神山健治監督の新作『009 RE:CYBORG』