3DS用ゲーム『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』のCEROレートが決定

写真拡大




ディースリー・パブリッシャーが3月15日に発売を予定しているニンテンドー3DS用ゲーム『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』の新情報をお届けだ。ライトノベルの様なゲームタイトルだが、今まで「審査予定」となっていたCEROレーティングが「CERO D(17歳以上)」と決定した。

そのほかの新情報としてゲームジャケットが公開され、更に公式サイトにて各キャラクターのサンプルボイスが聴けるようになった。乃木おとば、東郷こころといったキャラクターの音声を数種類ずつ聴くことができるぞ。

発売までまだ少し期間があるが、それまでに新たな情報が出てくるかも知れない。メーカーより新情報が届いたらガジェット通信でお届けするので楽しみにしていてほしい。ところで「○○しちゃう」って何をしちゃうんだろ。骨法?

<製品情報>
・タイトル  「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」
・対応機種   ニンテンドー3DS
・ジャンル   恋愛・脱出・アドベンチャー
・発売日    2012年3月15日予定
・価格     6090円(税込)
・CERO     D(17歳以上対象)
・製品コード  CTR-P-AWMJ(JPN)
・開発元    インテンス
・イラスト   白羽奈尾
・コピーライト (C)2012 INTENSE (C)2012 D3 PUBLISHER

『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』公式サイト


※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。