CASAMANCE(カサマンス)は2012年1月20〜24日、パリ・ノール見本市会場で開催された「Maison & Objet 2012」に出展、「CASAMANCE」ブランドで合計8冊、姉妹ブランドの「CAMENGO」からは2冊の新しいコレクションを発表した。
今回、「CASAMANCE」ブランドで新ブックが発表された新作コレクションとしては、「HOTEL PARTICULIER」「OTHELLO」「IVOIRE」「MONOGRAPHIE」のコーディネートブック4冊と、無地コレクション「CONCEPT」「ICONE」「ESSENTIEL」「RITUEL」の4冊。また、これらのブックコレクションとは別に、生地サンプルのみの対応で、「PARUTION」がある。
「HOTEL PARTICULIER」(ホテルパティキュリエ)は、フランスの、リッチな建物オーナー(マンションの一室ではなく、その建物全てのオーナー)をイメージし、今期トレンドのジオメトリックを上品に取り扱った洗練されたコレクション。また、個性が光る「OTHELLO(オセロ)」は、シェイクスピアの有名な戯曲をコレクション名としたもので、各アイテムの名前は、この『オセロ』から採用。中心となるアートラインデザインの「ACTE V」(アクトサンク)は、劇中のクライマックスとなる第五幕目をそのまま名前とした。象牙という意味のコレクション「IVOIRE」(イブアール)は、ここ数年欧州でトレンドのエスニックなテイストのものだが、これまでより、ややソフトなイメージになっている。「MONOGRAPHIE」(モノグラフィー)は、黒やグレー、ベージュといった同じカラーリングのものを、様々な異なる素材、手法に落とし込み、ファブリックの組み合わせの美しさや上質さを提案している。無地で特に注目は、「ICONE」(アイコン)。高級感と美しい発色が光る無地の張地は、CASAMANCEの隠れた売れ筋であるが、このソフトで美しい光沢のあるコレクションも既に高い評価を受けている。「PARUTION」(パルシオン)は、CASAMANCEの新しい試み。リピートの大きいこのデザインは、コレクションブックには収容されず、1アイテムだけ独立してハンガーでのみ展開される。一見プリントに見えるこの商品は、先染めのジャカードであるという点がユニーク。大胆な幾何学柄もCASAMANCE風にリッチな仕上がりを楽しめる。また、妹ラインの「CAMENGO」からは、「OSMOSE(オスモス)」と「ALLURE(アルアール)」の2冊がリリースされた。「OSMOSE」は繊細なデジタルプリントのように見えるジャカードをスパイスに取り入れた、カラフルでモダンなデザイン。「ALLURE」は、優しいイメージの刺繍で表現された花柄に、あえてエスニックなテイストのイカット調のデザインをコーディネート。いずれもデザインの組み合わせを楽しめるコレクションに仕上がっている。なお、「CAMENGO」のラインでは、キッズコレクションが世界的に大人気となっているが、ファンの期待に応えるべくこの春には3冊目のキッズコレクションがリリースされる予定である。