Gift of Life

写真拡大

フィリピンの団体MANIKAKOが制作したおもちゃのラブストーリーが、視聴者を感動の渦に巻き込んでいる。


「Gift of Life(ギフト・オブ・ライフ)」と題された2分30秒のショートフィルムは、おもちゃのロボットと人形の女の子のラブストーリー。ある日ロボットのブリッツは、向かい側の棚に置かれた人形のリリーに一目惚れをする。棚から飛び降り、リリーの元へ向かったブリッツは、何度か彼女とデートを重ね、ついにゴールイン。幸せな生活を送り始めるのだが…という内容。


同作品を制作したMANIKAKOは、子どもたちに古着やリサイクル用品を使って人形のつくり方を教える団体。恵まれないフィリピンの子どもたちのために、無料で人形制作のワークショップを開き、創造力や資源・環境の大切さなどを教えている。


ティッシュなしでは見られない感動のトイ・ラブストーリー「Gift of Life」。言葉も人間も出てこないが、おもちゃ同士のピュアな恋愛に、心がほっこり温まること間違いなし。


http://youtu.be/g-NQ88VT4Zk


参照元:A Toy Love Story That Will Make You Cry (YouTube)