エスパス ルイ・ヴィトン東京
第3回目となる展示「Cosmic  Travelers  -  Toward the Unknown」開催

 

Cosmic Travelers – Toward the Unknown昨年1月にオープンしたルイ・ヴィトンのアートスペース、エスパス  ルイ・ヴィトン東京では、その第3回目となる展示「Cosmic  Travelers  -  Toward the Unknown(コズミックトラベラーズ-未知への旅)」を、1月21日(土)より開催します。今回の展示は、エスパス ルイ・ヴィトン東京にとって初のグループ展というだけではなく、日本人アーティストに焦点を当てた初めての展示となり、60年代より国際的に活動を続ける原口典之を中心に、佐藤允、塩保朋子、高木正勝、渡辺豪といった異なる世代のアーティストをフィーチャーし、様々なトレンドやメディアを反映した作品の数々を紹介します。各作家は、いずれもエスパス ルイ・ヴィトン東京の自然光に満ちた空間の特徴をそれぞれ作品の構想に反映させ、すべての展示作品において、光があらゆる生命の源であり、創造の原理とも言えるように、共通した要素として捉えられています。
キュレーター西沢碧梨による会場構成は、空間にもともと存在するコズミックエネルギーの渦を表現したものです。展示空間を歩いて作品を見ることが、そのまま闇から光への旅路となり、体験全体にダイナミックな律動をもたらしてくれるでしょう。
 

会場写真 ©Louis Vuitton / Jérémie Souteyrat Courtesy of Espace Louis Vuitton Tokyo

 
Cosmic Travelers – Toward the Unknown

2012 年1 月21 日(土)〜5 月6 日(日)
OPEN:12:00〜20:00 無休
入場料:無料
会場:エスパス ルイ・ヴィトン東京
http://espacelouisvuittontokyo.com/