マックイーン、老舗テーラーHuntsmanによるオーダーメイド始動

写真拡大

 「Alexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)」が、老舗テーラー「Huntsman(ハンツマン)」によるオーダーメイドサービス「Alexander McQueen by Huntsman」をスタートすることが明らかになった。ミラノ・メンズファッションウィーク期間中に開催された2012-13年秋冬コレクションで発表。ランウェイで披露された一部のアイテムを、オーダーメイドによって販売する。

アレキサンダー・マックイーンの画像を拡大

 プレゼンテーション形式で披露された「Alexander McQueen」の2012-13年秋冬コレクションは、イギリス帝国の絶頂期として知られるヴィクトリア朝の紳士にインスパイアされたコレクションを発表。ダンディー、番人、君主、政治家、少将などをキーワードに、フォーマルなウェアを打ち出した。絹のジャカード織やサテン、フランネル、カシミアなど、上質なファブリックを用いて、黒や濃赤色、グレー、アイボリーといった伝統的なビクトリア朝のカラーパレットが特徴。羊毛仕立てのアウターや乗馬パンツのほか、足元には、チェルシーブーツやタペストリー・スリッパを合わせた。

 「Alexander McQueen by Huntsman」は、黒いカシミア製のオーバーコートやジャケット、スーツといったメンズウェアを、「Huntsman」がオーダーメイドによって仕立てる新サービス。ロンドン・ボンドストリートの「Alexander McQueen」フラッグシップストア限定で展開予定で、価格は5400ポンド(※日本円で約60万円)程度になるとされている。

■公式サイト
http://www.alexandermcqueen.com/